出版案内
福祉事業団

庶民の心躍る大津絵 市歴博で展示、表装にも個性

ユニークな図柄に加え、表装にも工夫が凝らされている大津絵(大津市御陵町・市歴史博物館)
ユニークな図柄に加え、表装にも工夫が凝らされている大津絵(大津市御陵町・市歴史博物館)

 江戸時代から続く庶民絵画「大津絵」を集めた「大津絵 れきはく蔵出し展」が、大津市御陵町の市歴史博物館で開かれている。「藤娘」などの美人画や鬼や動物をユニークに描いた風刺画の計35点が並び、来場者を楽しませている。

 大津絵は、東海道大津宿付近で土産物として売られ人気を集めた。大量生産できるように、5~6色の色使いで素早く大胆に描かれているのが特徴。表情豊かなキャラクターの図柄には、教訓や風刺的な意味も含まれている。大正から昭和初期に民芸運動提唱者の柳宗悦(1889~1961年)が再評価したことで、古美術品としての価値が高まった。

 展示されている大津絵は、個性的な表装も目をひく。柳が洋間に合うように仕立てた「長刀弁慶」もあり、表具にタータンチェック柄の丹波布を用い、軸棒は柳の友人英国の陶芸家バーナード・リーチ(1887~1979年)が焼いた陶器の棒を使った。横谷賢一郎学芸員(49)は「全く同じ図柄の絵が複数存在するので、持ち主は表装で違いを出していた」と説明する。

 常設展の観覧料が必要。5月21日まで。月曜休館。

【 2017年04月27日 11時40分 】

ニュース写真

  • ユニークな図柄に加え、表装にも工夫が凝らされている大津絵(大津市御陵町・市歴史博物館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      「ミライザ大阪城」が開業
      歴史的建築物を改装、商業施設に

      20171019000067

       大阪城公園の天守閣近くの歴史的建築物「旧陸軍第4師団司令部庁舎」を改装した商業施設「ミ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      幼い頃からライバル、京都の2人活躍誓う 男子フィギュア

      20171019000061

       世界のトップ選手が集う日本男子フィギュアスケート界で、京都ゆかりの同級生2人が奮闘して..... [ 記事へ ]

      経済

      えとウイスキーの生産ピーク
      サントリー、いぬ年ボトル

      20171019000058

       サントリースピリッツ(東京)は19日、来年のえとのいぬをモチーフにした陶製ボトル入りウ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      母へ贈り物、藍染めハンカチできた 京都・福知山で体験授業

      20171019000041

       地元伝統の藍染めを体験する授業を、京都府福知山市池部の庵我小が18日行った。3年生10..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      太陽フレア、海側に停電リスク 京大が数理モデル

      20171019000014

       太陽表面の爆発現象「太陽フレア」が起こった際に、日本国内の送電網へ流れ込む電流量を解析..... [ 記事へ ]

      国際

      エジソン偉業しのび、米総領事ら献花 京都・石清水八幡宮

      20171019000055

       八幡の竹で白熱電球を実用化した発明王エジソンの命日の18日、京都府八幡市八幡の石清水八..... [ 記事へ ]