出版案内
福祉事業団

庶民の心躍る大津絵 市歴博で展示、表装にも個性

ユニークな図柄に加え、表装にも工夫が凝らされている大津絵(大津市御陵町・市歴史博物館)
ユニークな図柄に加え、表装にも工夫が凝らされている大津絵(大津市御陵町・市歴史博物館)

 江戸時代から続く庶民絵画「大津絵」を集めた「大津絵 れきはく蔵出し展」が、大津市御陵町の市歴史博物館で開かれている。「藤娘」などの美人画や鬼や動物をユニークに描いた風刺画の計35点が並び、来場者を楽しませている。

 大津絵は、東海道大津宿付近で土産物として売られ人気を集めた。大量生産できるように、5~6色の色使いで素早く大胆に描かれているのが特徴。表情豊かなキャラクターの図柄には、教訓や風刺的な意味も含まれている。大正から昭和初期に民芸運動提唱者の柳宗悦(1889~1961年)が再評価したことで、古美術品としての価値が高まった。

 展示されている大津絵は、個性的な表装も目をひく。柳が洋間に合うように仕立てた「長刀弁慶」もあり、表具にタータンチェック柄の丹波布を用い、軸棒は柳の友人英国の陶芸家バーナード・リーチ(1887~1979年)が焼いた陶器の棒を使った。横谷賢一郎学芸員(49)は「全く同じ図柄の絵が複数存在するので、持ち主は表装で違いを出していた」と説明する。

 常設展の観覧料が必要。5月21日まで。月曜休館。

【 2017年04月27日 11時40分 】

ニュース写真

  • ユニークな図柄に加え、表装にも工夫が凝らされている大津絵(大津市御陵町・市歴史博物館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      出直し選で畠山氏初当選
      贈収賄事件の上尾市

      20171217000120

       ごみ処理業務を巡る贈収賄事件で逮捕、起訴された前市長の辞職に伴う埼玉県上尾市の出直し市..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      W杯ジャンプ、小林潤8位
      男子第7戦

      20171218000001

       【エンゲルベルク(スイス)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子..... [ 記事へ ]

      経済

      女性12人が起業プラン競う 大津でコンテスト

      20171217000089

       女性起業家を発掘し支援する「大津・女性ビジネスプランコンテスト」が16日、大津市のホテ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      各地の郷土芸能、高校生が熱演 京都で全国フェス

      20171217000107

       郷土芸能や邦楽を披露する「全国高校生伝統文化フェスティバル」(文化庁、京都府など主催)..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      高校生招きiPS細胞実験教室
      作製10周年、記念イベント

      20171217000111

       京都大iPS細胞研究所は17日、山中伸弥教授による人の人工多能性幹細胞(iPS細胞)作..... [ 記事へ ]

      国際

      イラン元大統領から放射性物質?
      1月死去、体内から検出か

      20171217000103

       【テヘラン共同】今年1月に心臓発作のため死去したイランの穏健派ラフサンジャニ元大統領=..... [ 記事へ ]