出版案内
福祉事業団

昭和初期のエコ住宅、新緑に映え 京都・大山崎

新緑の眺めを楽しむ聴竹居の見学者たち(大山崎町大山崎)
新緑の眺めを楽しむ聴竹居の見学者たち(大山崎町大山崎)

 昭和初期の名建築として知られる京都府大山崎町大山崎の「聴竹居(ちょうちくきょ)」で29日、「新緑を愛(め)でる会」があった。通常と違い見学が予約不要とあって、午前中から多くの人が訪れ、環境工学を駆使した実験住宅に目を凝らしていた。

 管理を担う一般社団法人「聴竹居倶楽部(くらぶ)」が、新緑と紅葉の時季に企画している。

 参加者は室内で、通気口の多用や採光に配慮したひさしなど涼しさを確保する構造について倶楽部のメンバーから解説を受けた。サンルームの窓は見晴らしを得るために中央部の面積を広くする工夫が施されているといい、参加者は緑で埋まった眺望に見入っていた。

 大阪府吹田市から来た安岡珠貴さん(48)は「住むためだけではなく、家族や景色への愛情がこもっている。紅葉の季節にまた来たい」と話した。

 聴竹居は、京都帝国大教授だった藤井厚二(1888~1938年)が設計し、28年に建設。欧米のモダニズムを取り入れた和洋折衷のデザインが施されている。

【 2017年04月30日 11時37分 】

ニュース写真

  • 新緑の眺めを楽しむ聴竹居の見学者たち(大山崎町大山崎)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      女性不明、頭部遺棄認める供述
      米国籍男、現場に消臭剤の形跡

      20180225000092

       兵庫県三田市の女性会社員(27)が行方不明になり、大阪市西成区の民泊施設で女性とみられ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー、酒井宏は後半途中退く
      フランス1部リーグ

      20180226000014

       【パリ共同】サッカーのフランス1部リーグで酒井宏樹の所属するマルセイユは25日、敵地で..... [ 記事へ ]

      経済

      京都・二条城の散策、手ぶらでOK 手荷物預かり所開設

      20180225000113

       外国人観光客らが手ぶらで二条城(京都市中京区)を散策できるように、城内の東大手門近くに..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      春目指し京都・滋賀で1万5千人 国公立大2次試験始まる

      20180225000121

       国公立大の2次試験前期日程が25日、全国の大学で始まった。165大学570学部に25万..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      宇宙飛行士の金井さんと交信
      小学生、福井の科学館

      20180223000205

       国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士金井宣茂さん(41)と小学生らが交信するイベン..... [ 記事へ ]

      国際

      金英哲氏、保守派抗議避け移動
      五輪閉会式で笑顔も

      20180226000003

       【坡州、平昌共同】25日の平昌冬季五輪閉会式に出席した北朝鮮の金英哲朝鮮労働党副委員長..... [ 記事へ ]