出版案内
福祉事業団

斎王代、支える姉と笑顔で 京都・葵祭に三姉妹参列

斎王代の富田紗代さんとともに記念写真に納まる内侍の長姉絢子さん(右)と命婦の次姉雅子さん=15日午前9時55分、京都市上京区・京都御所
斎王代の富田紗代さんとともに記念写真に納まる内侍の長姉絢子さん(右)と命婦の次姉雅子さん=15日午前9時55分、京都市上京区・京都御所

 15日、京都市内で行われた葵祭。沿道の若葉が緑をあやなす都大路を、平安朝の風雅な装束に身を包んだ一行が進んだ。十二単(ひとえ)の斎王代は、女人列に加わる2人の姉とともに、笑顔で下鴨神社(左京区)へ向かった。

 「姉が、がんばれと声を掛けてくれました。そばにいてくれるのでとても心強い」。第62代斎王代の同志社大2年富田紗代さん(19)=左京区=は、京都御所(上京区)で、穏やかな表情で腰輿(およよ)に乗り込んだ。長姉絢子さん(24)は内侍で、次姉雅子さん(21)も命婦(みょうぶ)で参列した。

 葵祭行列保存会の猪熊兼勝会長(79)は「3姉妹での参列は珍しい。1956年の斎王代列創設以降、初めてではないか」と話す。

 父謙一郎さん(55)=不動産賃貸会社「冨士興業」専務=によると、年齢の近い3人は幼少期から仲が良く、末っ子の紗代さんは、2人の姉の影響を受けて育ったという。3姉妹ともダンスを得意とし、姉2人は創作舞踊やヒップホップダンス、紗代さんは、タップダンスを続ける。

 2013年、長姉絢子さんが命婦で葵祭に参列。その姿を見た紗代さんは「いつか女人列に出たい」とあこがれを抱いたという。そして自身が斎王代に。「信じられない気持ちとうれしさでいっぱいだった」と振り返る。

 京都御所を出発する前、腰輿の前で3姉妹がそろった。絢子さん、雅子さんはともに「3人で参列できてうれしい」と話した。紗代さんは「朝、姉から顔が緊張でこわばっている、と言われました。多くの人が見てくださるので笑顔で務めたい」と述べ、御所を後にした。

【 2017年05月15日 14時22分 】

ニュース写真

  • 斎王代の富田紗代さんとともに記念写真に納まる内侍の長姉絢子さん(右)と命婦の次姉雅子さん=15日午前9時55分、京都市上京区・京都御所

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      市役所ロビー演奏会300回 京都・宇治

      20170728000044

       京都府宇治市役所(宇治市宇治)の1階で毎月開かれている「市民交流ロビーコンサート」が2..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      埼玉の1FC川越水上公園V 滋賀・くノ一サッカー大会

      20170728000053

       全国の中学生(U-15)女子の20チームが出場した「第1回忍びの里くノ一サッカー大会」..... [ 記事へ ]

      経済

      消費支出16カ月ぶりプラス
      6月、2・3%増

      20170728000027

       総務省が28日発表した6月の2人以上世帯の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は2..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「平安貴族って大変だ」 児童が狩衣・袿姿を体験

      20170728000038

       平安時代の生活を体験する教室が27日、京都市中京区の京都アスニーであり、小学生が貴族の..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      シジュウカラの鳴き声に文法? 京大、言語研究に一石

      20170728000018

       人間だけでなく鳥類のシジュウカラも独自の「文法」を持ったコミュニケーションをしている可..... [ 記事へ ]

      国際

      イラン、ロケット試射成功
      安保理決議違反と米反発

      20170728000017

       【バンコク、ワシントン共同】イラン・メディアは27日、国内で新たに稼働した研究拠点で、..... [ 記事へ ]