出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

琵琶湖の沖島、食事や土産物でPR 八幡堀沿いにカフェ

琵琶湖のスジエビを使った看板商品のかき揚げうどん(近江八幡市多賀町・ほりかふぇ)
琵琶湖のスジエビを使った看板商品のかき揚げうどん(近江八幡市多賀町・ほりかふぇ)

 特産品を通して琵琶湖に浮かぶ沖島(滋賀県近江八幡市)をPRしようと、島おこしに取り組む任意団体「おきしま倶楽部(くらぶ)」が、観光名所である同市多賀町の八幡堀沿いに、食事や土産物を提供する「ほりかふぇ」を開店した。

 献立は、沖島の漁師から仕入れたスジエビのかき揚げうどんやワカサギのフライ、沖島で育ったサツマイモチップスなど。土産物コーナーでは沖島のサツマイモで造った焼酎やエビせんべい、コアユのつくだ煮をそろえ、国内の湖で唯一の有人島である沖島を紹介する資料も並べている。

 店はかつての八幡瓦工場に入り、八幡堀を巡る舟の発着場に接している。小出洋之店長(37)は「観光客の方に沖島の魅力を発信していきたい」と話す。

 午前10時~午後5時、水曜休み。同店TEL0748(26)3375。

【 2017年05月19日 11時37分 】

ニュース写真

  • 琵琶湖のスジエビを使った看板商品のかき揚げうどん(近江八幡市多賀町・ほりかふぇ)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      3日連続で米軍射撃訓練、市民ら抗議 京都・福知山

      20180419000151

       米軍経ケ岬通信所(京都府京丹後市)の軍人・軍属が19日、陸上自衛隊福知山射撃場(福知山..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      3人制バスケ、滋賀にプロチーム「ニンジャエアーズ」誕生

      20180419000196

       3人制バスケットボールのプロリーグ「3×3(スリーバイスリー)」に滋賀から参入するチー..... [ 記事へ ]

      経済

      27年度に契約数2割増へ
      第一生命、新商品軸に

      20180420000001

       第一生命ホールディングス(HD)の稲垣精二社長(54)は19日までに共同通信のインタビ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      豪グレートバリアリーフが壊滅死
      16年の水温上昇で全体の3

      20180419000170

       【シドニー共同】オーストラリアの研究チームは19日、2016年に長期間続いた海水温の極..... [ 記事へ ]

      国際

      世界農業遺産認定証を授与
      宮城、静岡、徳島に国連

      20180419000095

       【ローマ共同】国連食糧農業機関(FAO)は19日、ローマの本部で世界農業遺産国際フォー..... [ 記事へ ]