出版案内
福祉事業団

もしもの時に必要なものは? 京都で防災企画展

災害救援用の緊急セットや毛布の実物に触れることもできる展示(京都市東山区・集酉楽サカタニ)
災害救援用の緊急セットや毛布の実物に触れることもできる展示(京都市東山区・集酉楽サカタニ)

 震災時の支援物資や避難所で役立つグッズなどを集めた企画展「もしもの時に必要な物と事展」が、京都市東山区七条通本町西入ルの交流拠点「集酉楽(しゅうゆうらく)サカタニ」で開かれている。31日まで。

 災害への備えの大切さを伝えようと、日本赤十字社京都府支部とサカタニが企画した。東日本大震災や熊本地震の被害と支援状況を伝えるパネルや、生活必需品をかばんに詰めた赤十字社の「災害救援用緊急セット」や避難所で使われる寝具を展示した。

 交流拠点を運営する酒谷宗男さん(67)は「災害時に用いる物資を実際に触って広げ、防災意識を高めてもらえたら」と願う。午前10時~午後6時。集酉楽サカタニTEL075(561)7974。

【 2017年05月30日 12時04分 】

ニュース写真

  • 災害救援用の緊急セットや毛布の実物に触れることもできる展示(京都市東山区・集酉楽サカタニ)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      虐待防止、訴え琵琶湖一周 10月にリレー、参加募る

      20170821000021

       琵琶湖一周を走って子どもの虐待防止を呼び掛ける「びわ湖一周オレンジリボンたすきリレー」..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ヘントの久保、前半のみで退く
      ベルギー1部リーグ

      20170821000026

       【ムスクロン(ベルギー)共同】サッカーのベルギー1部リーグ、ヘントの久保裕也は20日、..... [ 記事へ ]

      経済

      「さくら筆」のメーク術を指導 京都で22日

      20170820000067

       化粧筆専門店「京都六角館さくら堂」(京都市中京区)を運営するMURAGISHI(大阪府..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      高校の発達障害支援手探り 京都、教員スキルや財政課題

      20170820000101

       京都府と京都市の両教育委員会が、発達障害に対する高校での支援の充実を図ろうとしている。..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPS創薬応用へ初の提携契約 京都のベンチャーと理研

      20170820000123

       iPS細胞(人工多能性幹細胞)の創薬応用を推進するため、京都市上京区のベンチャー企業「..... [ 記事へ ]

      国際

      車3台で爆破テロ計画か
      警察、隠れ家遺体特定急ぐ

      20170821000013

       【バルセロナ共同】スペイン北東部カタルーニャ自治州の連続テロで、警察当局は20日の記者..... [ 記事へ ]