出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都・真如堂の菩提樹見頃 鈴なりに甘い香り

見頃を迎えている菩提樹の花(京都市左京区・真如堂)
見頃を迎えている菩提樹の花(京都市左京区・真如堂)

 京都市左京区の真如堂(真正極楽寺)で、菩提樹(ぼだいじゅ)の花が見頃を迎えている。小さな乳白色の花が鈴なりにぶら下がり、甘い香りを漂わせている。

 仏教を開いた釈迦(しゃか)が菩提樹の下で悟りを開いたといわれ、仏教では聖なる木の一つとされる。インドの菩提樹とは種類が異なるが、中国や日本ではシナノキ科の高木を菩提樹と呼んでいる。

 本堂正面の南側に植えられており、寺伝などによると、樹齢は250年ほどとみられる。大きく張った枝のあちこちで乳白色の花を咲かせており、参拝者が香りを楽しんだり写真を撮ったりしていた。高松市の三木美保子さん(55)は「初めて見た花の写真を友人にも見せたいと思います」と話した。寺によると、見頃は1週間ほど続くという。

【 2017年06月16日 10時39分 】

ニュース写真

  • 見頃を迎えている菩提樹の花(京都市左京区・真如堂)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      島根の永井隆記念館休館へ
      2年後に新装オープン

      20180524000007

       長崎で被爆者救護に尽力し、白血病のため43歳で亡くなった医師の永井隆博士が育った島根県..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ロ0―2日(23日)
      上沢が2試合連続完封

      20180523000212

       日本ハムは一回、中田の適時二塁打で1点を先制し、四回にレアードのソロで加点した。九回表..... [ 記事へ ]

      経済

      JR西が新業態「ポテル」 京都、レジャー客需要見込む

      20180523000189

       JR西日本は23日、京都市下京区の梅小路公園そばの社宅跡地に開発する新業態のホテルブラ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

      20180519000121

       景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      胎児をネットで遠隔診断
      心臓病発見、へき地医療に

      20180523000135

       インターネットを活用して遠方の病院から送られた胎児の心臓の動画を診断し、先天性の心臓病..... [ 記事へ ]

      国際

      伊、ポピュリズム政権発足へ
      法学者コンテ氏を新首相に指名

      20180524000008

       【ローマ共同】イタリアのマッタレッラ大統領は23日、3月の総選挙で躍進した新興組織「五..... [ 記事へ ]