出版案内
福祉事業団

若手の陶磁器個性競演 青年会、京都・東山で展示

個性と伝統で「用の美」を表現する若手作家の作陶展(京都市東山区・京都陶磁器会館)
個性と伝統で「用の美」を表現する若手作家の作陶展(京都市東山区・京都陶磁器会館)

 京焼・清水焼に携わる若手作家や職人でつくる「泉涌寺陶磁器青年会」の作陶展が16日、京都市東山区の京都陶磁器会館で始まった。それぞれに持ち味の違う30人の競演が、伝統工芸の深みを感じさせる。

 泉涌寺近辺に限らず幅広い地域で作陶に励む若手の会で、全体での作品展は約10年ぶり。縄文式土器を思わせる酒器や人間の頭部をかたどった小型の花器など個性あふれる作品が会場を彩る一方、伝統的な文様の湯飲みや皿もあり、京都で生まれる焼きものの多様性を物語る。

 青年会会長の山口直人さん(44)は「作品からにじみ出る作家の人となりも感じてもらえたら」と話している。28日まで(木曜休館)、無料。17、18日の午後2時と4時の計4回、出品作家の器を使って日本酒を味わう会がある。2千円で若干名の参加可。問い合わせは京都陶磁器会館075(541)1102。

【 2017年06月17日 10時15分 】

ニュース写真

  • 個性と伝統で「用の美」を表現する若手作家の作陶展(京都市東山区・京都陶磁器会館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      沖縄の声を聞き取り伝えたい 慰霊の日、京都の女性に募る思い

      20170623000136

       1945年の沖縄戦、米軍が初上陸した沖縄県読谷村で村史の編さんに長年携わってきた玉城裕..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ホンダ勢アロンソの12位が最高
      F1アゼルバイジャンGP

      20170624000001

       自動車F1シリーズ第8戦のアゼルバイジャン・グランプリ(GP)は23日、バクーでフリー..... [ 記事へ ]

      経済

      三菱自動車、益子氏が社長退任
      CEOは続投

      20170623000096

       三菱自動車は23日、益子修社長(68)が社長職を退任し、最高経営責任者(CEO)の専任..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      商店街にまちかどキャンパス 福知山公立大、空き店舗活用

      20170623000069

       京都府福知山市はこのほど、福知山公立大の講義や市民講座を行う「まちかどキャンパス」を、..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      民間開発衛星を初めて打ち上げ
      キヤノン電子、インドで

      20170623000143

       電気機械器具メーカーのキヤノン電子(埼玉県秩父市)は23日、地上にある1メートルの大き..... [ 記事へ ]

      国際

      EU首脳、英国提案「期待以下」
      市民の権利巡り「悪化の恐れ

      20170624000003

       【ブリュッセル共同】英国が欧州連合(EU)を離脱する際、英国に住むEU市民に引き続き在..... [ 記事へ ]