出版案内
福祉事業団

長刀鉾・稚児の「花天冠」新調 祇園祭前祭巡行で披露

赤い地色に金色の菊の紋が配された飾り(手前部分)が新しくなった長刀稚児の花天冠(京都市下京区・長刀鉾町会所)
赤い地色に金色の菊の紋が配された飾り(手前部分)が新しくなった長刀稚児の花天冠(京都市下京区・長刀鉾町会所)

 祇園祭の長刀鉾(京都市下京区四条通烏丸東入ル)はこのほど、巡行の際に稚児が頭に着用する「花天冠(はなてんかん)」を修復し、冠後部の飾りを新調した。赤や金色で彩られ、羽のように広がる真新しい飾りが、稚児の華やかさに彩りを添える。

 現在の花天冠は昭和期に作られたとみられる。昨年の巡行後、後部の飾りが傷んでいたため、長刀鉾保存会が、御所人形で知られる伊東久重さん(72)に制作を依頼した。

 飾りは和紙を数十枚重ねて形成する、伝統的な「一閑張(いっかんば)り」の技法を用いて作られた。大きく湾曲した形状で、赤や金で彩色した、吉祥を表す菊の紋を胡粉(ごふん)で形作って14個配置し、唐草模様を緑色で描いた。

 保存会で資材方を務める寺川哲雄さん(82)は「無事できあがってきて、ほっとした」と完成を喜ぶ。7月17日の前祭(さきまつり)巡行から使用される。

【 2017年06月20日 16時00分 】

ニュース写真

  • 赤い地色に金色の菊の紋が配された飾り(手前部分)が新しくなった長刀稚児の花天冠(京都市下京区・長刀鉾町会所)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      自民・谷垣氏、政界引退へ 衆院京都5区、けがで入院中

      20170920000240

       昨夏の自転車事故で負傷してリハビリを続けている自民党の谷垣禎一前幹事長(72)=衆院京..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      楽4―8オ(20日)
      金子が12勝目

      20170920000245

       オリックスが快勝した。三回に安達の適時打で1点を先制。4―1の七回にロメロの3ラン、八..... [ 記事へ ]

      経済

      電柱わしづかみ、地中にグサリ JR西が新車両開発

      20170920000202

       大型のアーム(腕)で電柱をわしづかみにし、そのまま地中に差し込める専用車両「電柱ハンド..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ネット犯罪から子ども守れ 京都府警がPTA指導

      20170920000199

       子どもを狙ったインターネットの犯罪について考える講座が20日、京都市中京区の京都アスニ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ノーベル賞予想に宮坂氏を選定
      次世代太陽電池を開発

      20170920000235

       米情報会社クラリベイト・アナリティクスは20日、将来ノーベル賞を受賞する可能性が高い研..... [ 記事へ ]

      国際

      共同活動は観光・養殖優先
      北方領土でサハリン首相

      20170920000219

       【ユジノサハリンスク共同】北方領土を事実上管轄するロシア極東サハリン州のシェルビナ首相..... [ 記事へ ]