出版案内
福祉事業団

ゲーム名の文字数に変遷、背景は? 立命大研究員ら分析

ゲーム名の平均文字数と文字種ごとの推移
ゲーム名の平均文字数と文字種ごとの推移

 「マリオブラザーズ」や「ドラゴンクエスト」といった家庭用ゲームソフト約3万本の題名を調べ、文字数などの変遷をみる研究成果がまとまった。立命館大ゲーム研究センターの研究員たちが分析した。題名の平均的な文字数は2003年の22・2字まで右肩上がりに増えたが、その後、減少か横ばい傾向にある=グラフ。その背景とは-。

 任天堂のファミリーコンピューター(ファミコン)が発売された1983年以降、プレイステーション(プレステ)など多様なゲーム機向けに少なくとも4万本のソフトが発売されている。立命館大は、ソフトの収集保存に努め、漫画やアニメなどの情報集約を目指す文化庁のメディア芸術データベースでもゲームソフトの入力作業を担う。

 今回は、ソフトの題名を網羅的に調べる初の研究として、83年~2012年に発売された約3万本を対象にした。「マリオブラザーズ」が「スーパーマリオブラザーズ」になるように、文字数はゲームが進化する中で増える傾向にある。

 しかし、04年以降、減少か横ばいに転じた。中心となって調査した立命館大の福田一史専門研究員(38)は「一部のファンが好む映像などの高度化したものから、誰もが気軽に楽しめるゲームを重視する転換期に入ったため」と分析。特に04年発売のゲーム機ニンテンドーDSで、脳トレや犬を飼うソフトなど比較的単純なゲームが流行したのを機に「題名も分かりやすく短くなった」とみる。

 平仮名やカタカナなどの文字種をみると、80年代はカタカナが大半で90年代に入ってアルファベットが急増する。80年代は子ども中心だったが、90年代になると大人向けにもなり、英語が増えた背景がうかがえる。メーカー別では、「信長の野望」など歴史ものが多いコーエーは漢字が多く、「エヴァンゲリオン」などアニメものが多いバンダイナムコはカタカナが多い。

 福田さんは「ゲーム名は時代を反映している。今後はゲーム名に出てくる魔法や剣など単語ごとの出現変化を調べたり、ドラクエなどの略称が生まれる背景を研究したい」と話している。

【 2017年06月21日 11時50分 】

ニュース写真

  • ゲーム名の平均文字数と文字種ごとの推移
  • ゲーム名の変遷を調べた福田専門研究員。「ゲーム名の長さは時代を反映している」と話す(京都市北区・立命館大)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      秋田の川岸に子アザラシ
      愛らしい姿、見物客も

      20180117000130

       秋田県能代市を流れる米代川の岸辺で17日、子どものアザラシ1匹が見つかった。近隣の住民..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      エンゼルス大谷がブルペン入り
      右足首の手術後初、回復アピー

      20180117000110

       米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は17日、自主トレーニングを行っている千葉県鎌ケ谷市の..... [ 記事へ ]

      経済

      冷凍倉庫跡であったか鍋パーティー 京都の食品会社が新サービス

      20180117000083

       京都市中央卸売市場第一市場(京都市下京区)近くの冷凍倉庫跡を鍋パーティーに貸し出す「ナ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「戦利品同様」と米論文 <持ち去られた被爆者資料>

      20180117000026

       1945年。多くの広島・長崎の人たちが原爆症に苦しみ、次々に亡くなっていく惨状の中で京..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      決断の前、家族の思い交錯 <変わる生の形・脳死と救い>

      20180117000096

       交通事故にあったという電話を受けて病院に駆けつけると、妻はベッドの上で眠っているようだ..... [ 記事へ ]

      国際

      「雨傘運動」主導者に禁錮3月
      香港、裁判命令に違反

      20180117000088

       【香港共同】香港の高等法院(高裁)は17日、2014年の大規模民主化デモ「雨傘運動」で..... [ 記事へ ]