出版案内
福祉事業団

祇園祭、休み山「鷹山」が囃子奉納 新調の鉦お披露目

真新しい鉦で祇園囃子を神前に奉納する、鷹山の鉦方の子どもたち(京都市東山区・八坂神社)
真新しい鉦で祇園囃子を神前に奉納する、鷹山の鉦方の子どもたち(京都市東山区・八坂神社)

 祇園祭の「休み山」の鷹(たか)山(京都市中京区三条通室町西入ル)が25日、京都市東山区の八坂神社で囃子(はやし)の奉納を行った。今年新調された鉦(かね)8丁がお披露目され、復興への着実な歩みをアピールした。

 鷹山は1826(文政9)年の風雨で懸装品を傷めて以降、巡行を休んでいる。64(元治元)年の大火では山本体や懸装品を焼失した。

 保存会にはこの大火の被害にあった、1786(天明6)年製の鉦が一部溶けた状態で残っており、これを元に今年、新たな鉦を鋳造した。囃子方は2014年に復活しているが、これまでほかの鉾から借りた鉦を使っていた。

 舞殿であった奉納演奏には鷹山保存会の約30人が参加した。焼損した鉦を本殿に向けて置き、約30分間「三番叟(さんばそう)」や「葵」などと呼ばれる曲を演奏した。

 鉦方の小中学生8人は真新しく、金色に光る鉦を鳴らした。高倉小5年能村陽翔君(11)は「音はもっと小さいかなと思っていたけど、よく響いたので驚いた」と話した。

 保存会の山田純司理事長(62)は「澄んだ、余韻の残るいい音色だった。新しい鉦を作ることができ、先人たちにもよくやった言ってもらえると思う」と笑顔を見せた。

【 2017年06月26日 08時51分 】

ニュース写真

  • 真新しい鉦で祇園囃子を神前に奉納する、鷹山の鉦方の子どもたち(京都市東山区・八坂神社)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      57年「砂川事件」土屋氏が講演
      「沖縄の大きな負担知って」

      20180224000136

       東京都砂川町(現立川市)で旧米軍立川基地の拡張に反対し、基地に立ち入ったとして有罪とさ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      近江高、今季初の紅白戦 鍛錬の成果アピール

      20180224000146

       選抜高校野球開幕まで1カ月を切った24日、近江は同高グラウンドで大会に向けて初の紅白戦..... [ 記事へ ]

      経済

      大手が注目、京大発半導体ベンチャー 社長はバイオ専攻

      20180224000031

       京都大発の半導体ベンチャーFLOSFIA(フロスフィア、京都市西京区)が、大手メーカー..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      新設の御所東小で内覧会 京都、児童増で4月開校

      20180224000137

       4月に開校する京都市上京区の御所東小で24日、校舎の内覧会があり、地元住民や保護者らが..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      宇宙飛行士の金井さんと交信
      小学生、福井の科学館

      20180223000205

       国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士金井宣茂さん(41)と小学生らが交信するイベン..... [ 記事へ ]

      国際

      タイ、年内の総選挙実施を要求
      バンコクで市民集会

      20180224000134

       【バンコク共同】タイの首都バンコクにあるタマサート大で24日、市民や活動家ら約300人..... [ 記事へ ]