出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

アジサイ5千株、雨に鮮やか 京都・楊谷寺

梅雨空の下で鮮やかに咲き誇るアジサイ。多くの来場者が見入っていた(長岡京市浄土谷・柳谷観音楊谷寺)
梅雨空の下で鮮やかに咲き誇るアジサイ。多くの来場者が見入っていた(長岡京市浄土谷・柳谷観音楊谷寺)

 「長岡京あじさいまつり」が25日、京都府長岡京市浄土谷の柳谷観音楊谷寺であった。時折、小雨が降る梅雨らしい天候になった中、多くの人が色鮮やかな花や多彩な催しを楽しんだ。

 楊谷寺には、地元の住民団体などによって約5千株のアジサイが植えられている。祭りは、見ごろを迎えるこの時期に市観光協会などでつくる実行委員会が開いており、今年で17回目。

 日下俊英住職(48)によると、今年はアジサイの生育が遅れ気味で、7~8分咲きぐらいだという。それでも、境内の参道に整備された「あじさいのみち」では、訪れた人が赤や青、紫など色とりどりの花を堪能していた。夫婦で訪れた岩田智徳さん(55)=名古屋市=は「山中の静かな寺で眺めるアジサイは格別の味わいがあります」といい、カメラに収めていた。

 阿弥陀(あみだ)堂では、長岡京市内の和太鼓サークル「北開田響太鼓」のメンバーが勇壮な音色を響かせたほか、市民による長岡京音頭の披露や琴の演奏もあった。山門前には、市社会福祉協議会や地元企業が飲食品の店も出し、にぎわいをみせた。

 あじさいまつりは初めてという今西陽子さん(31)=同市今里=は「太鼓の演奏が小気味よく、楽しかった。来年も来たい」と話した。

【 2017年06月26日 09時34分 】

ニュース写真

  • 梅雨空の下で鮮やかに咲き誇るアジサイ。多くの来場者が見入っていた(長岡京市浄土谷・柳谷観音楊谷寺)
  • 勇壮な音色を披露する北開田響太鼓のメンバー(長岡京市浄土谷・柳谷観音楊谷寺)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      居酒屋に男立てこもる、東京
      公務執行妨害容疑で逮捕

      20180625000109

       25日午後2時40分ごろ、東京都渋谷区代々木の居酒屋で、男から「無銭飲食をした」と警視..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      W杯、ペルーは40年ぶり勝利へ
      監督「全力で臨む」

      20180625000164

       【ソチ共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会1次リーグC組で2連敗し、既に敗..... [ 記事へ ]

      経済

      ダイハツ、女性向け新型軽を発売
      シンプルさ追求

      20180625000112

       ダイハツ工業は25日、女性社員が企画した新型軽自動車「ミラ トコット」を発売した。最近..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「一人でいる子、声をかけて」 夜回り先生、京都で講演

      20180623000053

       「夜回り先生」として知られる水谷修さんが22日、京都府綾部市岡町の綾部高で講演した。い..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      CT診断共有せず患者死亡
      横浜市大、がんの疑い指摘

      20180625000141

       横浜市立大病院(横浜市金沢区)は25日、同市の60代男性がコンピューター断層撮影装置(..... [ 記事へ ]

      国際

      韓国、7月から労働時間2割短縮
      生活向上、所得減懸念も

      20180625000106

       【ソウル共同】韓国で7月1日から労働時間を週52時間に制限する新制度がスタートする。現..... [ 記事へ ]