出版案内
福祉事業団

室町期の枯山水池跡、旧新風館から発見 京都、復元展示へ

室町時代中期の池の南東に設けられていた石組みの滝(京都市中京区)
室町時代中期の池の南東に設けられていた石組みの滝(京都市中京区)

 京都市中京区の旧新風館で26年前に見つかった石組みの滝がある室町時代中期の池跡は、枯山水(かれさんすい)の表現を取り入れ、観賞用の建物を設けた池だったことが、昨年の市埋蔵文化財研究所の再調査で分かった。専門家は「水をたたえる池と、枯山水の滝を設けた当時最先端の庭と推測できる」としている。

 1991年の発掘調査で見つかった池跡は方形で、東西約12メートル、南北9メートル以上(深さ1・4メートル)。南東角には、高さ80センチ、幅75センチの石や小さい石を組んだ滝(高さ1・2メートル)が築かれ、北東角には平らな陸地とその北東に水を引き入れる「遣(や)り水」風の石組みが設けられていた。

 今回の調査で、15世紀前半の大規模な改修跡を確認した。それ以前の古い池の造成は14世紀末~15世紀初頭とみられる。西側の岸や池底には、池に約2メートル張り出した建物の柱穴がL字形に並んでいた。改修で建物は取り壊され、池底をかさ上げし、滝の前などに50センチほどの景石を直線的に配置していた。

 池の中央に地下水が湧き出す穴が見つかり、水をたたえていたとみられるが、周辺の「滝」や「遣り水」は土の状況から、水が流れていなかったと考えられるという。京都造形芸術大の仲隆裕教授(歴史遺産学)は「石組みを滝に見立てるなどの枯山水庭園は、南北朝時代に京都で広まった。文化の流行に敏感な人が造ったのだろう。平安時代の大覚寺の滝殿のような観賞用建物もあり、庭園の変遷を知る上で貴重」と評価している。

 調査地は平安時代後期には、平治の乱(1159年)で源義朝が焼き打ちした後白河上皇の院御所「三条東殿」などがあった。室町時代前期は武家、後期は有力な商人が邸宅を設けていたとされる。前回調査で陶製枕や輸入陶器など希少品が出土しており、同研究所は「池があった時期は商業地だったので、非常に裕福な商人の邸宅の池だった」とみている。

 池跡の再調査は、旧新風館の建て替え事業に伴い実施。滝の石組みは、新しい商業施設に復元展示される予定。

【 2017年06月30日 23時18分 】

ニュース写真

  • 室町時代中期の池の南東に設けられていた石組みの滝(京都市中京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      自民・谷垣氏、政界引退へ 衆院京都5区、けがで入院中

      20170920000240

       昨夏の自転車事故で負傷してリハビリを続けている自民党の谷垣禎一前幹事長(72)=衆院京..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      楽4―8オ(20日)
      金子が12勝目

      20170920000245

       オリックスが快勝した。三回に安達の適時打で1点を先制。4―1の七回にロメロの3ラン、八..... [ 記事へ ]

      経済

      電柱わしづかみ、地中にグサリ JR西が新車両開発

      20170920000202

       大型のアーム(腕)で電柱をわしづかみにし、そのまま地中に差し込める専用車両「電柱ハンド..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ネット犯罪から子ども守れ 京都府警がPTA指導

      20170920000199

       子どもを狙ったインターネットの犯罪について考える講座が20日、京都市中京区の京都アスニ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ノーベル賞予想に宮坂氏を選定
      次世代太陽電池を開発

      20170920000235

       米情報会社クラリベイト・アナリティクスは20日、将来ノーベル賞を受賞する可能性が高い研..... [ 記事へ ]

      国際

      共同活動は観光・養殖優先
      北方領土でサハリン首相

      20170920000219

       【ユジノサハリンスク共同】北方領土を事実上管轄するロシア極東サハリン州のシェルビナ首相..... [ 記事へ ]