出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

夏に涼しげ、京町家の風情 重文・杉本家を公開

涼しげな夏のしつらえの風情に浸る来場者(京都市下京区・杉本家住宅)
涼しげな夏のしつらえの風情に浸る来場者(京都市下京区・杉本家住宅)

 重要文化財の杉本家住宅(京都市下京区綾小路通新町西入ル)で8日、祇園祭に合わせた夏の一般公開が始まった。涼しげなヨシズを掛けた座敷に、祭りの様子を描いた掛け軸などが飾られ、来場者が夏の町家の風情に浸っている。

 伯牙山の会所でもある同住宅では、例年、宵山の頃に屏風(びょうぶ)などを飾る特別公開をしている。今年はそれに加えて、ハレの日とは異なる、普段の京町家の夏のしつらえも見てもらおうと、前祭(さきまつり)と後祭(あとまつり)に合わせて各5日間、公開日を設けた。

 明治時代に居間として使われていた座敷「八畳の間」では、床の間に円山四条派の画家村瀬玉田の「伯牙山図」と「見送り図」が掛けられ、ヨシズ越しに入ってくる午後の日差しとぬるい風が心地よい。国名勝の庭園に面した奥の座敷では、前祭の様子を描いた軸絵やヒオウギが飾られ、目にも涼やかだ。

 12日まで、午後1~5時。後祭期間は21~24日午後1時~同8時半。入場料千円(高校生以下800円)。14~16日は特別公開「祇園会 屏風飾り展」(入場料1500円)を行う。

【 2017年07月09日 11時12分 】

ニュース写真

  • 涼しげな夏のしつらえの風情に浸る来場者(京都市下京区・杉本家住宅)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      青森・弘前さくらまつり開幕
      北国に春、桜見ごろ

      20180421000080

       日本屈指の桜の名所として知られる青森県弘前市の弘前公園で21日、恒例のさくらまつりが始..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      新体操、16歳大岩が前半トップ
      世界選手権代表選考会

      20180421000112

       新体操の世界選手権(9月・ソフィア)代表選考会第1日は21日、群馬県の高崎アリーナで個..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株続落、201ドル安
      アップルが下げ主導

      20180421000005

       【ニューヨーク共同】20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は3日続落し、前..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海底の岩塊「短期間で化石化」
      頑丈なトンネルに応用も

      20180420000170

       海底に沈んだ生物の死骸を覆って化石化させる球状の岩の塊が、従来考えられていたよりもはる..... [ 記事へ ]

      国際

      国連で「琉球独立」主張
      先住民会議、米基地問題も

      20180421000071

       【ニューヨーク共同】米ニューヨークの国連本部で開催中の先住民問題の会議に、沖縄独立を掲..... [ 記事へ ]