出版案内
福祉事業団

京都・祇園祭、浄妙山が新作うちわ 後祭宵山で販売

浄妙山が新たに作ったうちわとタオル(京都市中京区)
浄妙山が新たに作ったうちわとタオル(京都市中京区)

 祇園祭の浄妙山(京都市中京区六角通烏丸西入ル)が、21~23日の後祭宵山に販売するうちわを新しく作った。筒井浄妙の頭上を一来(いちらい)法師が飛び越える絵が描かれている。

 浄妙山は、平家物語の橋合戦の名場面、僧兵2人の先陣争いを由来とする。保存会が所有する、明治期の画家鈴木松年の屏風(びょうぶ)絵をうちわの図柄にした。

 保存会の吉居章一理事長(73)は「躍動感あふれる絵柄なので、部屋のインテリアとしても楽しんでほしい」と話す。500円。合わせてオリジナルのタオル(700円)も作った。

【 2017年07月11日 13時40分 】

ニュース写真

  • 浄妙山が新たに作ったうちわとタオル(京都市中京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      バリアフリー促進に向け法改正へ
      交通事業者に計画義務化

      20180123000004

       2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、鉄道など公共交通のバリアフリー化を推進する..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ハンブルガーSVに新監督
      酒井高、伊藤が所属

      20180122000218

       サッカーのドイツ1部リーグで酒井高徳と伊藤達哉が所属するハンブルガーSVは22日、現役..... [ 記事へ ]

      経済

      日本、18年は1・2%成長
      IMF、予想を上方修正

      20180122000222

       【ワシントン共同】国際通貨基金(IMF)は22日、世界経済見通しを改定し、日本の実質経..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「学問のため」帝国と同化 <京大が持ち去った人骨>

      20180122000110

       京都大は、戦前から収集してきた人骨標本について、存否を含め一切の回答を拒んでいる。樺太..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      チェック形骸化、有期雇用成果焦りか 京大iPS研論文不正

      20180122000216

       京都大iPS細胞研究所(京都市左京区)で22日、論文の不正が発覚した。所長を務める山中..... [ 記事へ ]

      国際

      パリ万博、仏政府は断念
      遺憾と誘致委員長

      20180122000213

       【パリ共同】2025年国際博覧会(万博)のパリ誘致を目指し、大阪市などと争ってきたフラ..... [ 記事へ ]