出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

鯉山が前祭でも宵山展覧会 京都・祇園祭、絵や文書

「さきの宵山展覧会」で展示される掛け軸や文書(京都市中京区・鯉山会所)
「さきの宵山展覧会」で展示される掛け軸や文書(京都市中京区・鯉山会所)

 祇園祭後祭の鯉山(京都市中京区室町通六角下ル)は、前祭宵山の14~16日に「さきの宵山展覧会」を会所の集会スペース「町席」で初開催する。鯉山保存会所蔵のコイの掛け軸を初公開するほか、ゆかりの文書も展示する。

 掛け軸は「鯉魚滝昇(りぎょたきのぼり)図」で縦225センチ、横115センチ。絵師内海吉堂(1849~1925年)が明治18(1885)年に町席完成を記念して描いた。黒いコイが勢いよく滝を登る絵柄で、山上部に飾る木彫りのコイを主題にしたとされる。展覧会ではほかに、町内の約束事を記した江戸期の文書なども並ぶ。

 前祭宵山期間中、鯉山の会所前は多くの人が通行する。例年、この時期にちまきを販売していたが、後祭の山の魅力も知ってもらおうと新たに「展覧会」を開催することにした。

 保存会理事の柴田道輝さん(69)は「鯉山は今年、後祭の山一番を引いた。滝登りの絵を見て縁起を担いでほしい」と話す。14日は午後3時~9時、15、16日は午後1時~9時に開催。入場無料。

【 2017年07月14日 10時13分 】

ニュース写真

  • 「さきの宵山展覧会」で展示される掛け軸や文書(京都市中京区・鯉山会所)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      最後の春姫パレード、名古屋
      嫁入り行列再現

      20180422000100

       初代尾張藩主徳川義直の正室、春姫の嫁入り行列を再現したパレード「春姫道中」が22日、名..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      柔道、17歳の素根が初出場優勝
      全日本女子、冨田2位

      20180422000097

       体重無差別で争う柔道の全日本女子選手権は22日、世界選手権(9月・バクー)女子78キロ..... [ 記事へ ]

      経済

      米財務長官、対日FTAに意欲
      訪中も検討

      20180422000005

       【ワシントン共同】ムニューシン米財務長官は21日、ワシントンで記者会見し、巨額の対日貿..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      幻の実験機器、島津製に続々帰還 学校統廃合や校舎改築で

      20180422000042

       明治時代初期に教育用の理化学器械の製造を始めた島津製作所。明治・大正時代の機器や標本が..... [ 記事へ ]

      国際

      アフガン首都で自爆、31人死亡
      「イスラム国」が声明

      20180422000095

       【カブール共同】アフガニスタンの首都カブールで22日、自爆テロがあり、AP通信などによ..... [ 記事へ ]