出版案内
福祉事業団

志士気分で岩倉旧宅の正門を 京都で計3日間開放

岩倉具視の命日に合わせて正門を開放する特別企画を行う「岩倉具視幽棲旧宅」(京都市左京区)
岩倉具視の命日に合わせて正門を開放する特別企画を行う「岩倉具視幽棲旧宅」(京都市左京区)

 明治維新の立役者で公家出身の政治家・岩倉具視が一時隠棲(いんせい)した京都市左京区岩倉上蔵町の旧宅で、特別企画「坂本龍馬も通った正門から入ろう」が行われる。岩倉具視の命日に当たる20日と、前後の16、23日の計3日間、普段開けていない正門を開放し、幕末志士の岩倉訪問を追体験できるようにする。

 国指定史跡「岩倉具視幽棲(ゆうせい)旧宅」。建物を維持管理する市が、大政奉還から150年の節目となる今年、初めて企画した。

 「晩年の岩倉と京都」をテーマに、学芸員が解説する。岩倉は、幕末に朝廷内で頭角を現したが一時失脚し、1867(慶応3)年まで5年間、旧岩倉村に隠棲した。旧宅には当時、明治維新の立役者となる大久保利通、坂本龍馬や中岡慎太郎らが訪ねた。解説を通じて、岩倉が関わった当時の政治的な動きや情勢をひもとく。

 市文化財保護課は「旧宅は、幕末維新の重要人物が語り合った歴史的な舞台の一つ。志士に思いをはせ、門をくぐってほしい」と呼び掛けている。

 入場料が必要。解説は午前10時、午後1時、午後2時の3回。問い合わせは、岩倉具視幽棲旧宅管理事務所075(781)7984。

【 2017年07月14日 11時54分 】

ニュース写真

  • 岩倉具視の命日に合わせて正門を開放する特別企画を行う「岩倉具視幽棲旧宅」(京都市左京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      山陽新幹線で信号トラブル
      岡山―博多一時見合わせ

      20170925000173

       25日午後9時20分ごろ、JR新下関駅(山口県下関市)で山陽新幹線の信号が正しく表示さ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      野村敏京、一つ下げ25位
      女子ゴルフ世界ランキング

      20170926000006

       女子ゴルフの25日付世界ランキングが発表され、野村敏京は前週から一つ下げて25位だった..... [ 記事へ ]

      経済

      財政健全化の目標先送り
      人づくり2兆円、ばらまき批判も

      20170925000094

       衆院解散・総選挙を決断した安倍晋三首相は25日、「人づくり革命」に2兆円を投じる方針を..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「世界に開かれた京都精華大に」 新学長にウスビ・サコ氏

      20170925000129

       京都精華大は25日、竹宮恵子学長(67)の任期満了に伴う次期学長に、西アフリカ・マリ出..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      大飯原発の再稼働に同意
      福井・おおい町長が表明

      20170925000064

       関西電力大飯原発が立地する福井県おおい町の中塚寛町長は、25日午後に開かれた町議会の全..... [ 記事へ ]

      国際

      大阪万博、正式に立候補
      25年誘致合戦が本格化

      20170926000001

       【パリ共同】「いのち輝く未来社会のデザイン」を基本テーマに、大阪への2025年国際博覧..... [ 記事へ ]