出版案内
福祉事業団

囃子に誘われ人波うねる 祇園祭・前祭宵々山

歩行者天国となり、宵々山の四条通を埋め尽くした見物客(15日午後7時17分、京都市下京区四条通富小路東入ルから西を望む)
歩行者天国となり、宵々山の四条通を埋め尽くした見物客(15日午後7時17分、京都市下京区四条通富小路東入ルから西を望む)

 祇園祭・前祭(さきまつり)は15日、宵々山を迎えた。山鉾が立つ京都市中心部では、夜に烏丸通と四条通が歩行者用道路(歩行者天国)となって露店も出た上に、3連休初日とあって、大勢の見物客が詰めかけ、熱気があふれた。

 市内は午後8時になっても気温は30度を上回る蒸し暑さだったが、山鉾を照らす駒形提灯(ちょうちん)や「コンチキチン」の祇園囃子(ばやし)の音色に誘われるように人波が押し寄せた。四方に鉾が立つ四条室町周辺は人で埋め尽くされ、狭い室町通や錦小路通に入ると身動きが取れないほど混み合った。

 そんな中でも、厄よけちまきを売る子どもの「常は出ません、今明晩限り」の掛け声を聞いたり、会所に飾られた豪華な懸装品を見たりして祭りの風情を楽しんでいた。同日の人出は昨年より4万人少ない19万人(午後11時、京都府警調べ)だった。16日の宵山でも歩行者天国が実施される。

【 2017年07月15日 23時30分 】

ニュース写真

  • 歩行者天国となり、宵々山の四条通を埋め尽くした見物客(15日午後7時17分、京都市下京区四条通富小路東入ルから西を望む)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      北朝鮮拉致問題で協力要請へ
      日モンゴル外相会談で

      20180222000166

       河野太郎外相は22日夜、モンゴルのツォグトバータル外相と会談し、北朝鮮による日本人拉致..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ドーピング「ジュニア期に教育を」 JADA斎藤さんに聞く

      20180222000172

       スポーツの公平性や尊厳を揺るがすドーピング問題が国内外で相次ぐ。開催中の平昌冬季五輪で..... [ 記事へ ]

      経済

      野崎染色、婚礼カラードレス事業に参入 京都・亀岡

      20180222000174

       繊維染色加工の野崎染色(京都府亀岡市)は、結婚式で着るカラードレスの製造販売に乗り出す..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「宇治学」の授業を報告  京都、教員らフォーラム

      20180221000032

       京都府宇治市の小中学生が地域について学ぶ総合的な学習「宇治学」のフォーラムが20日、同..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      植物のDNA修復メカニズム解明 京産大教授ら

      20180222000076

       植物がDNAを修復するメカニズムの一端を、京都産業大総合生命科学部の木村成介教授や愿山..... [ 記事へ ]

      国際

      全米で高校生ら銃規制訴えデモ
      授業一時抜け出し

      20180222000110

       【ロサンゼルス共同】米南部フロリダ州の高校銃乱射事件から1週間を迎えた21日、全米各地..... [ 記事へ ]