出版案内
福祉事業団

シベリア抑留の記憶を絵画で 作者が滋賀県平和祈念館訪問

自身が描いた抑留体験について話す木内さん+(東近江市下中野町・県平和祈念館)
自身が描いた抑留体験について話す木内さん+(東近江市下中野町・県平和祈念館)

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」(記憶遺産)に登録されたシベリア抑留の体験画を描いた木内信夫さん(93)=千葉県柏市=が16日、滋賀県東近江市下中野町の県平和祈念館を訪れ、自身の作品を前に抑留体験を語った。

 同館で開催中の企画展「シベリア抑留 ―世界記憶遺産登録 舞鶴引揚記念館所蔵資料より―」では、2015年に記憶遺産登録された舞鶴引揚記念館(舞鶴市)の所蔵資料約100点を紹介。木内さんの絵画(複製)は40点展示している。

 木内さんはウクライナでの3年間の抑留から帰国後、過酷な労働や他国の捕虜との交流の様子などをユーモラスなタッチで描いた。吹雪の中で木材を運ぶ姿を描いた作品については「自分の手も見えない暗闇で、谷に落ちて死にかけた。同じ所に落ちた仲間と励まし合いながら歩き、命拾いした」と振り返った。木内さんは「絵を見ると戦友たちの顔が思い浮かぶ。戦争は大きな間違いで、本当は世界中みんないい人なんだということを描きたかった」と話す。

 企画展は9月3日まで。祝日を除く月、火曜休館。無料。県平和祈念館0749(46)0300。

【 2017年07月17日 12時15分 】

ニュース写真

  • 自身が描いた抑留体験について話す木内さん+(東近江市下中野町・県平和祈念館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      対北、中国に影響力行使求める
      岸田外相と英外相が戦略対話

      20170721000079

       岸田文雄外相は21日、東京都内の飯倉公館で英国のジョンソン外相と戦略対話を開き、北朝鮮..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      松山は8番終え3アンダー
      全英OPゴルフ第2日

      20170721000160

       【サウスポート(英国)共同】男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープン選手権は21日、英..... [ 記事へ ]

      経済

      平和堂、他社商業施設に出店 京都・MOMOテラス

      20170721000142

       平和堂は21日、京都市伏見区のショッピングセンター(SC)「MOMOテラス」内に、メー..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「福島の子、着実に成長」 京都の支援者ら中学生に語る

      20170721000060

       原発事故があった福島県への支援を続ける京都府向日市のボランティア団体「ミンナソラノシタ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      琵琶湖でアオコ発生 今年初、これまでで最も早く

      20170721000153

       滋賀県は21日、今年初めてとなる琵琶湖でのアオコの発生を、草津市下物町の烏丸半島北側で..... [ 記事へ ]

      国際

      米大統領報道官が辞任
      広報体制刷新に反対か

      20170722000007

       【ワシントン共同】米主要メディアは21日、スパイサー大統領報道官が辞任したと伝えた。ホ..... [ 記事へ ]