出版案内
福祉事業団

シベリア抑留の記憶を絵画で 作者が滋賀県平和祈念館訪問

自身が描いた抑留体験について話す木内さん+(東近江市下中野町・県平和祈念館)
自身が描いた抑留体験について話す木内さん+(東近江市下中野町・県平和祈念館)

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」(記憶遺産)に登録されたシベリア抑留の体験画を描いた木内信夫さん(93)=千葉県柏市=が16日、滋賀県東近江市下中野町の県平和祈念館を訪れ、自身の作品を前に抑留体験を語った。

 同館で開催中の企画展「シベリア抑留 ―世界記憶遺産登録 舞鶴引揚記念館所蔵資料より―」では、2015年に記憶遺産登録された舞鶴引揚記念館(舞鶴市)の所蔵資料約100点を紹介。木内さんの絵画(複製)は40点展示している。

 木内さんはウクライナでの3年間の抑留から帰国後、過酷な労働や他国の捕虜との交流の様子などをユーモラスなタッチで描いた。吹雪の中で木材を運ぶ姿を描いた作品については「自分の手も見えない暗闇で、谷に落ちて死にかけた。同じ所に落ちた仲間と励まし合いながら歩き、命拾いした」と振り返った。木内さんは「絵を見ると戦友たちの顔が思い浮かぶ。戦争は大きな間違いで、本当は世界中みんないい人なんだということを描きたかった」と話す。

 企画展は9月3日まで。祝日を除く月、火曜休館。無料。県平和祈念館0749(46)0300。

【 2017年07月17日 12時15分 】

ニュース写真

  • 自身が描いた抑留体験について話す木内さん+(東近江市下中野町・県平和祈念館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      皇太子夫妻が育樹祭出席
      香川・まんのう町

      20171119000124

       香川県を訪問中の皇太子ご夫妻は19日、同県まんのう町の県満濃池森林公園を訪れ、第41回..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ボッチャ、日本がタイを破る
      ジャパンパラ大会最終日

      20171119000120

       ボッチャのジャパンパラ大会最終日は19日、東京・武蔵野総合体育館で行われ、昨年のリオデ..... [ 記事へ ]

      経済

      性的少数者の虹色、伝統工芸に 京都で動き広がる

      20171119000048

       京都の伝統工芸の職人の間で、LGBT(性的少数者)の尊厳を象徴するレインボーフラッグを..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      福知山マラソンの魅力満載、学生が冊子作製 ランナーに配布

      20171119000113

       福知山公立大(京都府福知山市堀)の学生たちが、23日に開催される福知山マラソンの魅力を..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      森林整備や省エネPR 京都・長岡京で環境フェア

      20171119000028

       京都府長岡京市内で展開している環境活動をPRする「環境フェア」が18日、同市天神4丁目..... [ 記事へ ]

      国際

      聖書博物館がワシントンで開館
      トランプ政権下の展示注目

      20171119000008

       【ワシントン共同】聖書の歴史や聖書が米国社会に与えた影響を振り返る「聖書博物館」が18..... [ 記事へ ]