出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

流しそうめんセット注文殺到 京都の竹活用

放置竹林の竹で作った「流しそうめんセット」(木津川市加茂町)
放置竹林の竹で作った「流しそうめんセット」(木津川市加茂町)

 京都府井手町の団体が放置竹林の竹で作った「流しそうめんセット」が人気を呼んでいる。東京のデパートなどでも販売が始まったが、手作りのため数に限りがあり、「注文をお断りせざるを得ない状態」とうれしい悲鳴を上げている。

 同町での流しそうめん世界最長記録更新(2011年)に協力したNPO法人・日本農林再生保全センター(同町多賀)理事長の上田悠貴さん(31)が設立した「世界流しそうめん協会」が、12年夏からセットを販売している。

 問題になっている放置竹林の整備活用につなげようと、同町や木津川市でモウソウチクやマダケを伐採して加工している。

 売れ筋は、1・5メートルの樋(とい)2本を高さ50~70センチの三脚3本で傾斜をつけて設置する家庭向けのセット(税込み6900円、送料別)。準備が簡単で「京都の竹」であることも人気を呼び、昨夏は300セットを販売、今年もすでに200セットを超えた。企業からのイベント向け特注品の問い合わせも増えており、注文に製造が追いつかない状況という。

 上田さんは「こんなに人気になるとは思わなかった」と驚き、「放置竹林の問題の啓発にもつながっている」と話している。世界流しそうめん協会050(3553)0774。

【 2017年07月18日 11時00分 】

ニュース写真

  • 放置竹林の竹で作った「流しそうめんセット」(木津川市加茂町)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      滋賀・長浜市議選告示、29人立候補

      20180715000117

       任期満了に伴う滋賀県長浜市議選が15日告示され、定数26に対して29人が立候補した。2..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      最優秀選手はモドリッチ
      FIFAが各賞を発表

      20180716000009

       【モスクワ共同】国際サッカー連盟(FIFA)は15日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会..... [ 記事へ ]

      経済

      本場も認めた、グラニータで世界一 京都のジェラート職人親子

      20180715000063

       ジェラートの一種「グラニータ」の本場イタリアで開かれた国際大会で、京都のジェラート職人..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      学生と企業、料理で交流深める 京都・宇治の大学で催し

      20180715000045

       京都文教大(京都府宇治市槙島町)は14日、インターンシップをする学生と受け入れ経験のあ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      京都・西山のチョウ標本寄贈 地元男性、オオムラサキなど49匹

      20180714000050

       西山の麓に位置する西代里山公園(京都府長岡京市奥海印寺)の管理棟に、地元の男性がこのほ..... [ 記事へ ]

      国際

      北朝鮮の卓球選手団が韓国入り
      合同チーム結成へ

      20180715000094

       【大田共同】韓国中部・大田で開催される卓球のワールドツアーの韓国オープンに参加する北朝..... [ 記事へ ]