出版案内
福祉事業団

流しそうめんセット注文殺到 京都の竹活用

放置竹林の竹で作った「流しそうめんセット」(木津川市加茂町)
放置竹林の竹で作った「流しそうめんセット」(木津川市加茂町)

 京都府井手町の団体が放置竹林の竹で作った「流しそうめんセット」が人気を呼んでいる。東京のデパートなどでも販売が始まったが、手作りのため数に限りがあり、「注文をお断りせざるを得ない状態」とうれしい悲鳴を上げている。

 同町での流しそうめん世界最長記録更新(2011年)に協力したNPO法人・日本農林再生保全センター(同町多賀)理事長の上田悠貴さん(31)が設立した「世界流しそうめん協会」が、12年夏からセットを販売している。

 問題になっている放置竹林の整備活用につなげようと、同町や木津川市でモウソウチクやマダケを伐採して加工している。

 売れ筋は、1・5メートルの樋(とい)2本を高さ50~70センチの三脚3本で傾斜をつけて設置する家庭向けのセット(税込み6900円、送料別)。準備が簡単で「京都の竹」であることも人気を呼び、昨夏は300セットを販売、今年もすでに200セットを超えた。企業からのイベント向け特注品の問い合わせも増えており、注文に製造が追いつかない状況という。

 上田さんは「こんなに人気になるとは思わなかった」と驚き、「放置竹林の問題の啓発にもつながっている」と話している。世界流しそうめん協会050(3553)0774。

【 2017年07月18日 11時00分 】

ニュース写真

  • 放置竹林の竹で作った「流しそうめんセット」(木津川市加茂町)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      子ども食堂、地域住民と交流も 滋賀「人口比」全国最多

      20170816000157

      子ども食堂の「先進地」といわれる滋賀県で、地域住民による開設がさらに広がりを見せている。..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      全国の強豪集いキックオフ びわ湖カップ少年サッカー

      20170816000163

       全国の強豪が集う「びわ湖カップ少年サッカー大会U-11」(滋賀県、県希望が丘文化公園、..... [ 記事へ ]

      経済

      ドンキホーテ、500店舗展開へ
      20年までに、売上高1兆円

      20170816000110

       ディスカウント店大手のドンキホーテホールディングス(HD)の大原孝治社長は16日、現在..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自転車危険個所、マップに表示 立命大でアプリ作成

      20170815000156

       立命館大の研究者などでつくるプロジェクトがキャンパス周辺での自転車事故を防ごうと、イン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      中国製混入は「在庫処分のため」
      解熱鎮痛剤不正、和歌山県に

      20170815000144

       解熱鎮痛剤アセトアミノフェン(AA)を製造する国内大手原薬メーカー「山本化学工業」(和..... [ 記事へ ]

      国際

      プーチン大統領側近を批判
      収賄罪のロ前経済発展相

      20170816000171

       【モスクワ共同】昨年11月に巨額の収賄罪で訴追されたロシア前経済発展相のアレクセイ・ウ..... [ 記事へ ]