出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

役行者山で巡行の安全祈願 山伏ら護摩、祇園祭後祭

巡行の無事を祈り護摩を焚く山伏たちと、見つめる関係者ら(23日午後3時、京都市中京区室町通三条上ル・役行者山)
巡行の無事を祈り護摩を焚く山伏たちと、見つめる関係者ら(23日午後3時、京都市中京区室町通三条上ル・役行者山)

 祇園祭・後祭の山鉾巡行の前日となる23日、京都市中京区室町通三条上ルの役行者(えんのぎょうじゃ)山で、聖護院(左京区)の山伏らが護摩を焚(た)き、巡行の安全を祈願した。

 山伏の一行約30人は六角堂を出発し、浄妙山、北観音山、南観音山、八幡山を巡拝。午後2時ごろ、ほら貝の音を響かせながら、修験道の開祖をご神体とする役行者山に到着した。

 しめ縄の内側に入ろうとする山伏が聖護院の山伏であることを確認するため、別の山伏が修験道の開祖や錫杖(しゃくじょう)を持つ意味などを問いただす「山伏問答」を実施。矢や剣などで場を清める儀式を執り行った。

 室町通の路上には、青々としたヒバが積み上げられた護摩壇が設けられ、一連の事前の儀式を終えた山伏たちは護摩を焚き、護摩木を炎の中に投じていた。護摩壇からは白い煙がもくもくと上がり、集まった市民や観光客らは御利益を願って煙を浴びたり、写真を撮ったりしていた。

【 2017年07月23日 22時10分 】

ニュース写真

  • 巡行の無事を祈り護摩を焚く山伏たちと、見つめる関係者ら(23日午後3時、京都市中京区室町通三条上ル・役行者山)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      宮崎・硫黄山で小規模噴火
      6日ぶり、レベル3継続

      20180426000171

       宮崎県えびの市にある霧島連山・えびの高原(硫黄山)で26日午後6時15分ごろ、ごく小規..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      カーリング、日本がプレーオフへ
      世界混合ダブルス

      20180427000003

       【エステルスンド(スウェーデン)共同】カーリング混合ダブルスの世界選手権は26日、スウ..... [ 記事へ ]

      経済

      ワコール「脱下着依存」へ 31年ぶりトップ交代

      20180426000217

       ワコールホールディングスが、塚本能交社長から安原弘展副社長へ、31年ぶりとなるトップ交..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

      20180424000102

       ペットボトルのキャップを、投げる。ただそれだけのことに、己のすべてを賭ける19歳がいる..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      初の素粒子衝突に成功、高エネ研
      新型加速器、宇宙誕生を再現

      20180426000027

       高エネルギー加速器研究機構(茨城県)は26日、旧型加速器を改良した新型加速器「スーパー..... [ 記事へ ]

      国際

      在位44年223日、最長記録
      スウェーデン国王、650年ぶ

      20180427000002

       【ロンドン共同】スウェーデンのカール16世グスタフ国王(71)が26日、在位44年22..... [ 記事へ ]