出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「石の間」通り抜け、足清めお参り 京都・北野天満宮で七夕祭

御手洗川に足をつけて身を清める参拝者(京都市上京区・北野天満宮)
御手洗川に足をつけて身を清める参拝者(京都市上京区・北野天満宮)

 「北野七夕祭」(5~16日)を開催中の北野天満宮(京都市上京区)で11日、本殿「石の間」通り抜けが始まった。境内の御手洗(みたらし)川で足を清めた参拝者が、本殿と拝殿をつなぐ石の間で祭神にお参りした。

 同天満宮は、旧暦の七夕に川で足を清める古来の神事「御手洗祭」の復活を目指して、昨年に御手洗川を整備。同祭で宝物の虫干しや内陣の清掃を行った記録もあることから、足つけ神事と合わせて昨年から石の間の特別公開も行っている。

 この日は市内の最高気温が35・6度を記録。ろうそくを手に足首まで水につかった参拝者は、ひとときの涼にほっとした表情を浮かべていた。大阪府箕面市から家族3人で訪れた祇園吉彦さん(63)は「汗がすっと引くようで心地よかった」と話した。

 石の間では、前田藩が奉納した刀や蒔絵(まきえ)を施した膳などが展示され、参拝者が日頃見る機会のない宝物をじっくりと眺めていた。

 石の間通り抜けは13日(午後4~8時)、足つけ神事は16日(午前9時~午後8時)まで。

【 2017年08月12日 13時20分 】

ニュース写真

  • 御手洗川に足をつけて身を清める参拝者(京都市上京区・北野天満宮)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      更生へ治療的司法「実現目指す」
      センター設立1年シンポ

      20180721000117

       薬物や万引などの再犯を減らすため、刑罰より更生支援を重視する「治療的司法」を対象とした..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      エンゼルス大谷は1安打2得点
      アストロズ戦

      20180723000029

       ▽エンゼルス―アストロズ(22日・アナハイム) エンゼルスの大谷は「5番・指名打者」で出..... [ 記事へ ]

      経済

      米財務長官「保護主義でない」
      G20の結束強調

      20180723000015

       【ブエノスアイレス共同】ムニューシン米財務長官は22日、20カ国・地域(G20)財務相..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      酷暑続く京都、小学校のアイドル「高齢ヤギ」点滴で命つなぐ

      20180721000049

       京都府長岡京市友岡1丁目の長岡第四小で飼育するヤギの「シロ」が、炎天下で懸命に命をつな..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      手術用「スマート治療室」完成
      医療機器連携でミス削減

      20180721000078

       手術室で使う多種多様な医療機器を連携させた「スマート治療室」を日本医療研究開発機構(A..... [ 記事へ ]

      国際

      米ロ会談、50%が否定的
      米世論調査、トランプ大統領反発

      20180723000014

       【ワシントン共同】米紙ワシントン・ポスト電子版は22日、2016年米大統領選のロシア介..... [ 記事へ ]