出版案内
福祉事業団

「石の間」通り抜け、足清めお参り 京都・北野天満宮で七夕祭

御手洗川に足をつけて身を清める参拝者(京都市上京区・北野天満宮)
御手洗川に足をつけて身を清める参拝者(京都市上京区・北野天満宮)

 「北野七夕祭」(5~16日)を開催中の北野天満宮(京都市上京区)で11日、本殿「石の間」通り抜けが始まった。境内の御手洗(みたらし)川で足を清めた参拝者が、本殿と拝殿をつなぐ石の間で祭神にお参りした。

 同天満宮は、旧暦の七夕に川で足を清める古来の神事「御手洗祭」の復活を目指して、昨年に御手洗川を整備。同祭で宝物の虫干しや内陣の清掃を行った記録もあることから、足つけ神事と合わせて昨年から石の間の特別公開も行っている。

 この日は市内の最高気温が35・6度を記録。ろうそくを手に足首まで水につかった参拝者は、ひとときの涼にほっとした表情を浮かべていた。大阪府箕面市から家族3人で訪れた祇園吉彦さん(63)は「汗がすっと引くようで心地よかった」と話した。

 石の間では、前田藩が奉納した刀や蒔絵(まきえ)を施した膳などが展示され、参拝者が日頃見る機会のない宝物をじっくりと眺めていた。

 石の間通り抜けは13日(午後4~8時)、足つけ神事は16日(午前9時~午後8時)まで。

【 2017年08月12日 13時20分 】

ニュース写真

  • 御手洗川に足をつけて身を清める参拝者(京都市上京区・北野天満宮)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      球場に咲く菊、震災伝えて
      「娘の花」母ら植栽、宮城

      20171119000074

       東日本大震災の津波で犠牲になった宮城県石巻市の幼稚園児佐藤愛梨ちゃん=当時(6)=の母..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      中日1位の鈴木、入団が決定
      「再び投手王国に」

      20171119000106

       中日がドラフト1位指名したヤマハの鈴木博志投手(20)=181センチ、95キロ、右投げ..... [ 記事へ ]

      経済

      性的少数者の虹色、伝統工芸に 京都で動き広がる

      20171119000048

       京都の伝統工芸の職人の間で、LGBT(性的少数者)の尊厳を象徴するレインボーフラッグを..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      幼稚園定員割れ、市対応に批判相次ぐ 京都・宇治

      20171117000064

       京都府宇治市の市立幼稚園で大幅な定員割れが続いている問題で、市教育委員会は大久保幼稚園..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      森林整備や省エネPR 京都・長岡京で環境フェア

      20171119000028

       京都府長岡京市内で展開している環境活動をPRする「環境フェア」が18日、同市天神4丁目..... [ 記事へ ]

      国際

      聖書博物館がワシントンで開館
      トランプ政権下の展示注目

      20171119000008

       【ワシントン共同】聖書の歴史や聖書が米国社会に与えた影響を振り返る「聖書博物館」が18..... [ 記事へ ]