出版案内
福祉事業団

事業所の紙ごみ回収、自治会収益増へ 京都・長岡京

市内各地で行われている古紙などの集団回収(京都府長岡京市長岡3丁目・舞塚自治会館)
市内各地で行われている古紙などの集団回収(京都府長岡京市長岡3丁目・舞塚自治会館)

 京都府長岡京市は、事業所が出す紙ごみを、各地域の自治会などが行っている古紙の集団回収で収集する取り組みを始める。事業系ごみを削減するとともに、回収を担う自治会などの収入アップにつなげるのが狙い。今後、市内の店舗や事務所に、集団回収場所や日時などを周知する。

 市によると、市内の事業所の多くは、紙ごみを事業系の一般廃棄物に含めて出しているという。市が昨年実施した組成調査では、事務所から出されたごみのうち、紙類が65%を占め、新聞紙や再生可能な紙は43%、段ボールなどの紙製容器包装も21%に上った。

 一方、各自治会や子ども会などが地域で行っている集団回収は、集まった古紙を業者に売却して活動費などに充てているが、高齢化や新聞購読の減少などで、近年回収量が減少。昨年度の回収量は2094トンと、5年前の11年度と比べると約380トン減少している。

 市は、事業所の紙ごみを集団回収で集めることで、事業系ごみを減らすとともに、集団回収を行っている自治会などの収入増にもつなげる。市商工会などを通じて、事業所に対し、市内35カ所で行われている集団回収の拠点や収集日時、回収品目などを知らせるとともに、各自治会などに対しても協力を呼び掛ける。

 市環境業務課は「市が独自に事業系の紙ごみを収集するのに比べ、地域の集団回収を利用すれば、低コストでごみの削減につながり、事業者、自治会など双方にとってメリットがある」としている。

【 2017年08月17日 12時07分 】

ニュース写真

  • 市内各地で行われている古紙などの集団回収(京都府長岡京市長岡3丁目・舞塚自治会館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      ダウン症理解求めパレード、東京
      みんな笑顔でにぎやかに

      20171119000080

       ダウン症への理解を深めるためのイベント「バディウォーク東京2017」が19日に開かれ、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バド、山口茜がSS4度目の優勝
      中国オープン

      20171119000076

       バドミントンのスーパーシリーズ(SS)中国オープンは19日、福州で各種目の決勝が行われ..... [ 記事へ ]

      経済

      性的少数者の虹色、伝統工芸に 京都で動き広がる

      20171119000048

       京都の伝統工芸の職人の間で、LGBT(性的少数者)の尊厳を象徴するレインボーフラッグを..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      幼稚園定員割れ、市対応に批判相次ぐ 京都・宇治

      20171117000064

       京都府宇治市の市立幼稚園で大幅な定員割れが続いている問題で、市教育委員会は大久保幼稚園..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      森林整備や省エネPR 京都・長岡京で環境フェア

      20171119000028

       京都府長岡京市内で展開している環境活動をPRする「環境フェア」が18日、同市天神4丁目..... [ 記事へ ]

      国際

      聖書博物館がワシントンで開館
      トランプ政権下の展示注目

      20171119000008

       【ワシントン共同】聖書の歴史や聖書が米国社会に与えた影響を振り返る「聖書博物館」が18..... [ 記事へ ]