出版案内
福祉事業団

きれいな勾玉、自分で作れたよ 京都・向日で考古学体験

出来上がったばかりの勾玉を首にかけてみる参加者(京都府向日市寺戸町・府埋蔵文化財調査研究センター)
出来上がったばかりの勾玉を首にかけてみる参加者(京都府向日市寺戸町・府埋蔵文化財調査研究センター)

 勾玉(まがたま)作りを通じて子どもたちに歴史の世界に触れてもらう「夏休み考古学体験講座」が17日、京都府向日市寺戸町の府埋蔵文化財調査研究センターであった。勾玉の起源の解説を聞いた子どもらが原石を磨き上げ、自分だけの作品に仕上げた。

 同センターが催す恒例行事。16~18日で乙訓3市町の親子ら計約180人が参加する。この日午前の講座には30人が訪れた。

 勾玉の起源とされる動物の犬歯を使った「牙玉」や縄文人の装身具について職員が解説し、隣の市文化資料館で実物を見学。参加者は、柔らかくて加工しやすい「滑石」を自ら描いた下絵に沿って砥石(といし)で削った。紙やすりで角を丸めると「ピカピカになった」と歓声を上げ、染料で緑や青に着色した。

 向日市上植野町から参加した第5向陽小4年福満智文君(9)は「もっと角をつるっとできればよかった。こんな難しいのを、きれいにつくっていた昔の人はすごい」と話していた。

【 2017年08月18日 10時00分 】

ニュース写真

  • 出来上がったばかりの勾玉を首にかけてみる参加者(京都府向日市寺戸町・府埋蔵文化財調査研究センター)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      秋篠宮夫妻、チリ到着
      国交120年で公式訪問

      20170927000002

       【サンティアゴ共同】日本との国交樹立120周年を迎えた南米チリと国際親善を深めるため、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      オ2―6日(26日)
      日本ハムが競り勝つ

      20170926000165

       日本ハムは六回に追い付かれたが、七回に大田の適時内野安打で勝ち越し、九回にレアードの適..... [ 記事へ ]

      経済

      ユニー・ファミマ新ポイント検討
      ドンキ店舗での利用も視野

      20170927000005

       ユニー・ファミリーマートホールディングスの高柳浩二社長(65)は26日までに共同通信の..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「世界に開かれた京都精華大に」 新学長にウスビ・サコ氏

      20170925000129

       京都精華大は25日、竹宮恵子学長(67)の任期満了に伴う次期学長に、西アフリカ・マリ出..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      複数人の心拍、同時に計測 京大などセンター開発

      20170926000147

       体に装置を付けずに複数人の心拍数を同時に計測できるセンサーを、京都大とパナソニックが共..... [ 記事へ ]

      国際

      拉致の松本京子さん結婚写真か
      韓国団体、日本に提供へ

      20170926000142

       1977年に北朝鮮に拉致されたと日本政府が認定した鳥取県米子市の松本京子さん=失踪当時..... [ 記事へ ]