出版案内
福祉事業団

自然生かし攻めの集客 京都・世屋高原の宿泊施設

標高約500メートルの世屋高原にある「しおぎり荘」。夏でもひんやりと涼しく、避暑地としても人気だ(宮津市上世屋)
標高約500メートルの世屋高原にある「しおぎり荘」。夏でもひんやりと涼しく、避暑地としても人気だ(宮津市上世屋)

 京都府宮津市北部の標高約500メートルの世屋高原にあり、完成から33年がたつ市営宿泊施設「しおぎり荘」(同市上世屋)が、地域の自然環境を生かしたサービスを充実させ、利用者増加を図っている。府内有数の豪雪を売りにしようと、2年前から冬季営業を開始。野外活動も実施させ、「公共宿舎のイメージをガラッと変えたい」と意気込んでいる。

■冬季営業、外国人に人気

 しおぎり荘は1984年にオープン。そば打ち体験などができ、主に夏場に児童や学生の団体客、親子連れなどによく利用されていた。

 ただ、娯楽の多様化などで宿泊者数は90年の3239人をピークに減少傾向にあり、近年は千人前後で推移。建物の老朽化などもあり、前の指定管理者が2015年春に撤退。地元住民らでつくる「世屋高原活用協議会」が引き継ぎ、施設を運営している。

 協議会は増加する訪日外国人に着目して冬季(11~3月)の営業を開始。雪国の景色を初めて見て驚く外国人も多く、新たに始めたスノーモービルなども人気だ。

 昨年度の冬季に宿泊した約150人の大部分が外国人という。また、地元漁港で買い付けた海産物を使った夕食も好評で、素泊まりでなく館内で食事を取る人も増えた。

 「攻めの姿勢」で、情報発信にも力を入れる。館内に無線LANのWi-Fiを整備し、英語のホームページの開設や宿泊予約サイト「エアビーアンドビー」も活用し、口コミでの集客も期待する。

 協議会の西原重樹さん(42)は「リピーターも増えてきた。利用者が何を求めているか把握し、時代に合わせて対応できる施設を目指したい」と話している。

【 2017年08月19日 11時20分 】

ニュース写真

  • 標高約500メートルの世屋高原にある「しおぎり荘」。夏でもひんやりと涼しく、避暑地としても人気だ(宮津市上世屋)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      村井・宮城県知事が事前運動か
      自民衆院議員への投票促す

      20170926000153

       次期衆院選に関し、宮城県の村井嘉浩知事が公職選挙法で禁じられた選挙の事前運動をした疑い..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      オ2―6日(26日)
      日本ハムが競り勝つ

      20170926000165

       日本ハムは六回に追い付かれたが、七回に大田の適時内野安打で勝ち越し、九回にレアードの適..... [ 記事へ ]

      経済

      日航がハワイアン航空と提携
      ドル箱路線、全日空からくら替え

      20170926000148

       日本航空は26日、米ハワイアン航空と包括的な業務提携契約を結んだと発表した。日本とハワ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「世界に開かれた京都精華大に」 新学長にウスビ・サコ氏

      20170925000129

       京都精華大は25日、竹宮恵子学長(67)の任期満了に伴う次期学長に、西アフリカ・マリ出..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      複数人の心拍、同時に計測 京大などセンター開発

      20170926000147

       体に装置を付けずに複数人の心拍数を同時に計測できるセンサーを、京都大とパナソニックが共..... [ 記事へ ]

      国際

      拉致の松本京子さん結婚写真か
      韓国団体、日本に提供へ

      20170926000142

       1977年に北朝鮮に拉致されたと日本政府が認定した鳥取県米子市の松本京子さん=失踪当時..... [ 記事へ ]