出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

災害被災地へ煎茶贈る 京都・宇治田原の販売組合

袋詰めやラベル貼りの作業をする組合員(宇治田原町岩山・町商工センター)
袋詰めやラベル貼りの作業をする組合員(宇治田原町岩山・町商工センター)

 京都府宇治田原町内の茶通信販売業者でつくる「宇治田原茶販売協同組合」は18日、東日本大震災や7月の豪雨被害があった秋田県の被災地を支援するため、宇治茶の煎茶を発送した。

 被災者に煎茶を味わってもらおうと、加盟する22社が茶葉を持ち寄り、2013年から毎年続けている。今年は岩手県陸前高田市に向け80グラム入りの煎茶200袋を準備したほか、新たに豪雨で住宅浸水などの被害が出た秋田県大仙市へもティーバッグ3千個を贈ることにした。

 同町岩山の町商工センターで発送作業があり、安井徳重理事長らが煎茶の袋やティーバッグを箱に詰め込んだ。

 安井理事長は「癒やしの作用もあるお茶で、気の休まる時間をつくっていただければ」と話していた。

【 2017年08月19日 11時20分 】

ニュース写真

  • 袋詰めやラベル貼りの作業をする組合員(宇治田原町岩山・町商工センター)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      大麻リキッド所持疑いで男追送検
      近畿地方で初、今年からまん

      20180625000064

       電子たばこで成分を蒸発させて吸引する「大麻リキッド」を所持していたとして、近畿厚生局麻..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      新大関栃ノ心、気持ち新た
      番付「字が大きくなった」

      20180625000063

       新大関の栃ノ心が25日、愛知県春日井市の春日野部屋の宿舎で記者会見し、番付表を見て「字..... [ 記事へ ]

      経済

      三村氏が相談役退任、新日鉄住金
      制度は継続

      20180625000075

       新日鉄住金は25日、三村明夫相談役が同日付で退任したと発表した。任期5年の社内規定に基..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「一人でいる子、声をかけて」 夜回り先生、京都で講演

      20180623000053

       「夜回り先生」として知られる水谷修さんが22日、京都府綾部市岡町の綾部高で講演した。い..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      田んぼの水路、小ブナぴちぴち 滋賀で観察会、30センチ大物も

      20180625000032

       田んぼの水路で魚を捕まえたり観察したりする催しが24日、滋賀県彦根市田附町の水田で開か..... [ 記事へ ]

      国際

      インドネシア発便、成田で油漏れ
      滑走路が一時閉鎖

      20180625000071

       25日午前8時45分ごろ、インドネシア・エアアジアXのデンパサール発成田行き403便エ..... [ 記事へ ]