出版案内
福祉事業団

日野駅、築百年の再発進 滋賀・近江鉄道、駅舎保存完了

100年前の建築当時の姿をイメージして改修された日野駅舎。建物左側にカフェなどが入る(日野町内池)
100年前の建築当時の姿をイメージして改修された日野駅舎。建物左側にカフェなどが入る(日野町内池)

 滋賀県日野町が近江鉄道日野駅(同町内池)の木造駅舎で進めていた保存改修工事がこのほど完了した。築100年の趣を残しながら、新たな交流拠点としての機能を持たせている。

 駅舎は1916(大正5)年築で、老朽化のため一時は取り壊しも検討されたが、町が保存を決定。地元住民らとデザインなどを協議し、今年2月から工事していた。

 改修では既存の部材を極力生かしつつ耐震性を高めたほか、事務室などがあった部分にカフェや観光案内所(10月1日開業予定)を設けた。事務室はかつての貴賓室跡に移し、貴賓室の格子天井を待合室に移設。外壁は建築当時の姿をイメージした板張りにし、駅前に旧型の丸型郵便ポストを設置してレトロな雰囲気を再現した。

 工事費約6千万円のうち、約3800万円をふるさと納税による寄付金で賄った。来年度以降、ホーム屋根などの改修を行う予定で、町は引き続き寄付を募っている。

 駅を通学で利用する日野高3年﨑谷樹さん(17)は「待合室が広くなり、カフェもできると聞いてうれしい。前の駅舎も味があったが、歴史ある町に似合う駅になったと思う」と話していた。

【 2017年08月21日 17時00分 】

ニュース写真

  • 100年前の建築当時の姿をイメージして改修された日野駅舎。建物左側にカフェなどが入る(日野町内池)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      文京区のネットカフェに刃物強盗
      現金奪われ男性従業員重傷

      20171122000006

       21日午後7時25分ごろ、東京都文京区湯島3丁目のビル4階にあるインターネットカフェで..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      協和発酵キリンの選手 京都の卓球愛好家らと交流会

      20171121000176

       卓球男子の協和発酵キリンの選手たちが20日、京都市南区の市障害者教養文化・体育会館で、..... [ 記事へ ]

      経済

      誂友禅の技競う 京都、新作85点ずらり

      20171121000159

       注文に応じてつくる誂(あつらえ)友禅染競技会の作品展が21日、京都市左京区のみやこめっ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      デジタル断食で健康増進を 京大、朝原さんらパネル討論

      20171120000143

       学生や教職員の健康増進を目指した京都大のヘルシーキャンパス運動の開始記念フォーラムが2..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPSでアルツハイマー抑制薬 京大、組み合わせ発見

      20171122000013

       アルツハイマー病の原因物質の生産を抑制する既存薬の組み合わせを、京都大iPS細胞研究所..... [ 記事へ ]

      国際

      「勝利宣言」は砂漠掃討後に
      イラク首相、対イスラム国で

      20171122000008

       【カイロ共同】イラクのアバディ首相は21日の記者会見で、過激派組織「イスラム国」(IS..... [ 記事へ ]