出版案内
福祉事業団

日野駅、築百年の再発進 滋賀・近江鉄道、駅舎保存完了

100年前の建築当時の姿をイメージして改修された日野駅舎。建物左側にカフェなどが入る(日野町内池)
100年前の建築当時の姿をイメージして改修された日野駅舎。建物左側にカフェなどが入る(日野町内池)

 滋賀県日野町が近江鉄道日野駅(同町内池)の木造駅舎で進めていた保存改修工事がこのほど完了した。築100年の趣を残しながら、新たな交流拠点としての機能を持たせている。

 駅舎は1916(大正5)年築で、老朽化のため一時は取り壊しも検討されたが、町が保存を決定。地元住民らとデザインなどを協議し、今年2月から工事していた。

 改修では既存の部材を極力生かしつつ耐震性を高めたほか、事務室などがあった部分にカフェや観光案内所(10月1日開業予定)を設けた。事務室はかつての貴賓室跡に移し、貴賓室の格子天井を待合室に移設。外壁は建築当時の姿をイメージした板張りにし、駅前に旧型の丸型郵便ポストを設置してレトロな雰囲気を再現した。

 工事費約6千万円のうち、約3800万円をふるさと納税による寄付金で賄った。来年度以降、ホーム屋根などの改修を行う予定で、町は引き続き寄付を募っている。

 駅を通学で利用する日野高3年﨑谷樹さん(17)は「待合室が広くなり、カフェもできると聞いてうれしい。前の駅舎も味があったが、歴史ある町に似合う駅になったと思う」と話していた。

【 2017年08月21日 17時00分 】

ニュース写真

  • 100年前の建築当時の姿をイメージして改修された日野駅舎。建物左側にカフェなどが入る(日野町内池)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      秋篠宮夫妻、チリ到着
      国交120年で公式訪問

      20170927000002

       【サンティアゴ共同】日本との国交樹立120周年を迎えた南米チリと国際親善を深めるため、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      オ2―6日(26日)
      日本ハムが競り勝つ

      20170926000165

       日本ハムは六回に追い付かれたが、七回に大田の適時内野安打で勝ち越し、九回にレアードの適..... [ 記事へ ]

      経済

      ユニー・ファミマ新ポイント検討
      ドンキ店舗での利用も視野

      20170927000005

       ユニー・ファミリーマートホールディングスの高柳浩二社長(65)は26日までに共同通信の..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「世界に開かれた京都精華大に」 新学長にウスビ・サコ氏

      20170925000129

       京都精華大は25日、竹宮恵子学長(67)の任期満了に伴う次期学長に、西アフリカ・マリ出..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      複数人の心拍、同時に計測 京大などセンター開発

      20170926000147

       体に装置を付けずに複数人の心拍数を同時に計測できるセンサーを、京都大とパナソニックが共..... [ 記事へ ]

      国際

      拉致の松本京子さん結婚写真か
      韓国団体、日本に提供へ

      20170926000142

       1977年に北朝鮮に拉致されたと日本政府が認定した鳥取県米子市の松本京子さん=失踪当時..... [ 記事へ ]