出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

一休さん人形が人気 京都・一休寺、母上さまと新右エ門さんも

「一休さん人形」シリーズを手にする人形作家mogaさん(京田辺市東の自宅)
「一休さん人形」シリーズを手にする人形作家mogaさん(京田辺市東の自宅)

 一休禅師ゆかりの酬恩庵一休寺(京都府京田辺市薪)で、「一休さん人形」が人気を集めている。同市東の人形作家moga(本名・北野深雪)さん(38)が寺の監修を受けて作った人形で、素朴で頰を赤らめる愛らしい表情が評判になり、「母上さま」なども加わった。

 mogaさんは、田辺宗弘副住職の妻の知人。寺から依頼を受けて昨年から人形を制作した。綿生地に真綿を詰めた2等身ほどの人形で、一つ一つに顔や衣装を描き、表情もさまざま。1番人気の「一休さん」ストラップは全身と半身の2種あり、マグネットとブローチもある。

 mogaさんが育児をしながら毎月70体ほど手作りしているが、「月末にはなくなるほどの人気」(同寺)で、今春からは優しげな表情の「母上さま」や「新右エ門さん」、一休宗純が描いた「一休骸骨」など計9種(1体1500円または2千円)になった。

 mogaさんは、寺は幼少から身近で愛着があるといい、寺の駐車場に交通安全看板「飛び出し坊や」の一休さん版も作った。「京田辺を訪れてもらい、一休寺のことを知ってほしい」と話す。

【 2017年08月22日 09時16分 】

ニュース写真

  • 「一休さん人形」シリーズを手にする人形作家mogaさん(京田辺市東の自宅)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      大麻リキッド所持疑いで男追送検
      近畿地方で初、今年からまん

      20180625000064

       電子たばこで成分を蒸発させて吸引する「大麻リキッド」を所持していたとして、近畿厚生局麻..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      新大関栃ノ心、気持ち新た
      番付「字が大きくなった」

      20180625000063

       新大関の栃ノ心が25日、愛知県春日井市の春日野部屋の宿舎で記者会見し、番付表を見て「字..... [ 記事へ ]

      経済

      東芝、米当局の調査終了
      不正会計問題で、処分勧告なし

      20180625000085

       東芝は25日、2015年に発覚した不正会計問題に絡み、調査を受けていた米証券取引委員会..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「一人でいる子、声をかけて」 夜回り先生、京都で講演

      20180623000053

       「夜回り先生」として知られる水谷修さんが22日、京都府綾部市岡町の綾部高で講演した。い..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      田んぼの水路、小ブナぴちぴち 滋賀で観察会、30センチ大物も

      20180625000032

       田んぼの水路で魚を捕まえたり観察したりする催しが24日、滋賀県彦根市田附町の水田で開か..... [ 記事へ ]

      国際

      インドネシア発便、成田で油漏れ
      滑走路が一時閉鎖

      20180625000071

       25日午前8時45分ごろ、インドネシア・エアアジアXのデンパサール発成田行き403便エ..... [ 記事へ ]