出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ふなずしラスク「大人のお土産」 滋賀、お酒にぴったり

焼き上がったふなずしラスクを取り出す谷代表(近江八幡市堀上町・壱製パン所)
焼き上がったふなずしラスクを取り出す谷代表(近江八幡市堀上町・壱製パン所)

 滋賀県特産のふなずしを使ったラスクを、近江八幡市堀上町のパン店「壱製パン所」と竜王町橋本のふなずし専門会社「鮒味(ふなちか)」が共同開発した。チーズのような風味が特徴でお酒にも合うといい、「近江の大人のお土産品になれば」と期待する。

 栄養価が高いのに独特のにおいで若者に敬遠されがちな郷土料理の消費拡大につなげようと、同社の大川吉洋社長(49)が同店の谷雄一代表(44)に製造を持ちかけた。

 2人は昨年末から試作に取り組み、1年間漬け込んだふなずしの薫製をペースト状にしてフランスパンにのせ、むらが出ないように低温でじっくり焼き上げることにした。200グラムのペーストでラスク66枚を手がける。

 大川社長は「ふなずしに抵抗がある人にも食べやすく、ワインや古酒のおつまみにも合う」、谷代表は「ニッチ(隙間)な世界だけに大ヒットするとは思わないけど、長く愛される商品になってほしい」と話す。

 商品名「ビワコッターテ」はラスクのイタリア語と琵琶湖を組み合わせた造語。同店や三井アウトレットパーク滋賀竜王(同町)、浜大津アーカス(大津市)、新名神高速道路甲南パーキングエリア(甲賀市)などで販売している。1袋(6枚入り)648円。

【 2017年08月26日 22時04分 】

ニュース写真

  • 焼き上がったふなずしラスクを取り出す谷代表(近江八幡市堀上町・壱製パン所)
  • ふなずしの薫製から作ったペーストと大川社長(竜王町橋本・鮒味)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      梅雨空に傘の花100本
      長野・軽井沢のテラス

      20180623000006

       長野県軽井沢町の「ハルニレテラス」で、空中に赤、青、黄、緑などの傘が100本ぶら下がり..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      セルビア1―2スイス
      スイスが逆転勝ち

      20180623000016

       【評】後半に攻勢を強めたスイスが逆転勝ちした。0―1の後半7分、こぼれ球を拾ったシャカ..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株9日ぶり反発
      119ドル高、石油株主導

      20180623000012

       【ニューヨーク共同】22日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は9営業日ぶりに..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      新聞提供実践校に新たに4校 京都府NIE推進協総会

      20180622000223

       新聞を学校教育に活用するNIE(教育に新聞を)活動の普及を目指す京都府NIE推進協議会..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      高浜4号機、伝熱管2本に傷
      外部影響なし

      20180622000176

       福井県は22日、定期検査中の関西電力高浜原発4号機(同県高浜町)で、3台ある蒸気発生器..... [ 記事へ ]

      国際

      国際司法裁裁判官に岩沢氏
      国連で小和田氏後任補欠選

      20180623000004

       【ニューヨーク共同】国連総会と国連安全保障理事会で22日、国際司法裁判所(ICJ)裁判..... [ 記事へ ]