出版案内
福祉事業団

「京町セイカ」に熱い視線 京都・精華、コミケに初ブース

「京町セイカ」の公式ガイドブックと缶バッジ
「京町セイカ」の公式ガイドブックと缶バッジ

 京都府精華町の広報キャラクター「京町セイカ」が熱い視線を浴びている。町は日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット」(8月11~13日、東京都)に初めてブースを出し、町紹介を兼ねた京町セイカの公式ガイドブックや缶バッジを配布、多くの人が詰め掛けた。

 コミケ開催日を含む1週間の京町セイカ公式ツイッターの閲覧数を聞いて驚いた。のべ56万5220回あったという。

 京町セイカのイラストが貼られた町特産のイチゴなどのジャムも用意した450個を完売した。年間販売数が約3千個と言うから、すごい人気だ。

 ツイッターには「ジャムがおいしすぎる」「観光したい」などのつぶやきが飛び交った。

 京町セイカは2013年に町職員の発案で誕生した。「萌(も)えキャラ」導入に心配や不安もあったが、中心を担った町企画調整課の西川和裕課長補佐は、関西文化学術研究都市の中核のまちであり、「デジタル的なキャラは受け入れられる土壌はある」と考えたという。

 コミケにも精華町からはるばる訪れた人がいたといい、町内の関心の広がりに手応えを感じているようだ。

 京町セイカが入力文字を読み上げるソフトウエアも販売され、注目を集めている。学研都市の研究施設では人工知能(AI)の研究も進んでいる。「AI京町セイカ」が町を案内し、歴史や魅力を語る日も近い?

【 2017年09月02日 13時00分 】

ニュース写真

  • 「京町セイカ」の公式ガイドブックと缶バッジ
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      国会議員有志が「忍者議連」 設立総会でコスプレも

      20180222000119

       「忍者の日」の22日、滋賀など忍者ゆかりの地選出の自民党国会議員有志が「忍者NINJA..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ドーピング「ジュニア期に教育を」 JADA斎藤さんに聞く

      20180222000172

       スポーツの公平性や尊厳を揺るがすドーピング問題が国内外で相次ぐ。開催中の平昌冬季五輪で..... [ 記事へ ]

      経済

      野崎染色、婚礼カラードレス事業に参入 京都・亀岡

      20180222000174

       繊維染色加工の野崎染色(京都府亀岡市)は、結婚式で着るカラードレスの製造販売に乗り出す..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「宇治学」の授業を報告  京都、教員らフォーラム

      20180221000032

       京都府宇治市の小中学生が地域について学ぶ総合的な学習「宇治学」のフォーラムが20日、同..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      植物のDNA修復メカニズム解明 京産大教授ら

      20180222000076

       植物がDNAを修復するメカニズムの一端を、京都産業大総合生命科学部の木村成介教授や愿山..... [ 記事へ ]

      国際

      全米で高校生ら銃規制訴えデモ
      授業一時抜け出し

      20180222000110

       【ロサンゼルス共同】米南部フロリダ州の高校銃乱射事件から1週間を迎えた21日、全米各地..... [ 記事へ ]