出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

国内屈指、滋賀の中世城郭に光 安土城考古博で企画展

滋賀県の中世城郭からの出土品を紹介している企画展(近江八幡市安土町下豊浦・安土城考古博物館)
滋賀県の中世城郭からの出土品を紹介している企画展(近江八幡市安土町下豊浦・安土城考古博物館)

 国内屈指の多さを誇る滋賀県の中世城郭に光を当てた企画展「近江の城を掘る」が近江八幡市安土町下豊浦の安土城考古博物館で開かれている。40カ所の城の出土品約700点を通して、城が戦(いくさ)だけでなく生活の場でもあったことを伝えている。

 県内で千を超す城跡が確認されているが、内容や構造、築城時期など実態が明らかな城は彦根城などごく一部だ。同館は開館25周年に合わせて近江の城郭の変遷や特質に迫ろうと、発掘調査が行われた城郭を網羅的に取り上げることにした。

 展示は室町時代から江戸時代まで時代順に紹介。多くの遺跡に陶器や土師(はじ)器の皿、茶道具がみられ、藤﨑高志学芸員(49)は「どの遺跡の出土品もあまり代わり映えしない。それは城が生活の場でもあったから」と話す。

 関津(せきのつ)城遺跡(大津市関津)で見つかった屏風(びょうぶ)の装飾品や、佐和山城跡(彦根市佐和山町)の安産を願う犬形土製品からも城での暮らしがうかがえる。

 観音寺城下町遺跡(近江八幡市安土町)から出土した将棋の駒は王将や飛車、金将、歩兵など12個。寺院内の遊戯だった将棋が戦国時代に武将や一部の庶民の間に広まっていた様子が垣間見える。

 安土城(同)関連では、1582年の天主炎上で焼けた壁や瓦のほか、1736年にパリで発行された図書「日本史」の安土城と城下町の挿絵部分を展示している。著者のフランス人宣教師ピエール・フランソワ・ザビエル・ド・シャルルヴォワは来日歴がなく細部まで正確とはいえないが、廃城の約150年後に描かれた絵画は「幻の城」を考える上で貴重な史料という。

 18日まで(最終日以外の月曜休み)。大人500円、高校・大学生300円。同館0748(46)2424。

【 2017年09月10日 09時57分 】

ニュース写真

  • 滋賀県の中世城郭からの出土品を紹介している企画展(近江八幡市安土町下豊浦・安土城考古博物館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京都・向日町競輪場、ガラス散乱 大阪北部地震で開催中止

      20180618000198

       18日発生した大阪北部地震の影響で、JR向日町駅(寺戸町)では、改札口付近の支柱が破損..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      スウェーデン1―0韓国
      スウェーデンが押し切る

      20180618000196

       終始優勢に試合を進めたスウェーデンが押し切った。得意の速攻が威力を発揮する展開にはなら..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株続落、103ドル安
      米中貿易摩擦を懸念

      20180619000009

       【ニューヨーク共同】週明け18日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は5営業日..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      政府調査委、地震断層の見解出ず
      震度6弱で臨時会合

      20180618000163

       大阪府北部で18日朝に最大震度6弱を記録した地震を受けて、政府の地震調査委員会(委員長..... [ 記事へ ]

      国際

      和平合意を見直しの右派が当選
      南米コロンビア大統領

      20180618000043

       【ボゴタ共同】2016年に半世紀以上にわたった内戦が終結した南米コロンビアで、大統領選..... [ 記事へ ]