出版案内
福祉事業団

砂踏みで八十八カ所参拝のご利益 京都・今熊野観音寺

四国霊場の砂を踏みながら手を合わせる参拝者たち(京都市東山区・今熊野観音寺)
四国霊場の砂を踏みながら手を合わせる参拝者たち(京都市東山区・今熊野観音寺)

 四国霊場の砂を踏んで祈願する「四国八十八カ所お砂踏(すなふみ)法要」が21日、京都市東山区の泉涌寺塔頭・今熊野観音寺で始まった。大勢の参拝者が砂の入った袋を踏み、仏様の絵像に向かって静かに手を合わせた。

 真言宗を開いた空海(弘法大師)ゆかりの88の寺院の砂を一堂に集め、全ての霊場を参拝したのと同じご利益が得られるという法要で、1953年から秋の彼岸に合わせて実施されている。

 参拝者は僧侶から戒を授かり、四国霊場の全ての朱印が押された「おいずる」と呼ばれる羽織を身に着けて巡拝。各絵像の前の床に置かれた砂袋を踏み、納札をそれぞれに納めて手を合わせていた。

 毎年参拝している上京区の宇野美稚子さん(70)は「11歳の子を亡くしてから、供養にと思い毎年お参りしています」と話していた。23日までの午前9時~午後4時。1300円。同寺は西国三十三所の霊場でもあり、期間中は本尊の十一面観世音菩薩像を開帳している。

【 2017年09月22日 08時50分 】

ニュース写真

  • 四国霊場の砂を踏みながら手を合わせる参拝者たち(京都市東山区・今熊野観音寺)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      JR京浜東北線、復旧に7時間
      架線トラブル、影響22万人

      20171216000093

       JR京浜東北線で架線が切れたトラブルでJR東日本は16日夕、上下線の一部区間で運行を見..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バスケ千葉、三河、琉球など勝つ
      男子Bリーグ

      20171216000131

       バスケットボール男子のBリーグは16日、船橋市総合体育館などで9試合が行われ、東地区の..... [ 記事へ ]

      経済

      葉っぱビジネスの経験伝授
      徳島「いろどり」、農業活性化へ

      20171216000092

       和食に添える葉や花などの「つまもの」を高齢者が商品化する「葉っぱビジネス」で知られる徳..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      3学科合同の音楽劇上演 同志社女子大で18、20日

      20171215000050

       同志社女子大学芸学部の学生40人が18、20の両日、京都府京田辺市興戸の京田辺キャンパ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原子炉建屋想定し高専生技術競う
      福島で「廃炉創造ロボコン」

      20171216000129

       東京電力福島第1原発の原子炉建屋を想定した会場で、高専生が自作ロボットの操作技術を競う..... [ 記事へ ]

      国際

      中国、「一帯一路」推進呼び掛け
      閣僚級、日本側に

      20171216000112

       【北京共同】日中両国の政財界人や有識者が安全保障や外交を議論するシンポジウム「東京―北..... [ 記事へ ]