出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

悩み相談受け20年、京都・亀岡の僧侶が助言本

20年近く悩みの相談を受け付けてきた経験を生かし、「人生の標準時計」をまとめた安達住職(亀岡市千歳町・神応寺)
20年近く悩みの相談を受け付けてきた経験を生かし、「人生の標準時計」をまとめた安達住職(亀岡市千歳町・神応寺)

 20年近く悩みの相談を受け付けている京都府亀岡市の僧侶が、心を穏やかに保つ生き方をまとめた「人生の標準時計 苦悩なく生きる術」を出版した。多くの人たちの苦悩に向き合ってきた経験をもとに、仏教の考え方をやさしくひもといている。

 亀岡市千歳町の神応寺の住職安達瑞光さん(69)。1998年10月にホームページを開設し、電話やメール、手紙で悩みを聞いてきた。約5年前から相談が急増し、年間約500件に上るという。

 本書では「安心して悩む」「生き方上手」「いつでも、今が出発点」などの章立てで、他人のために生きる「利他」や執着心を捨て去る「放下着」などの仏教の言葉を解説しながら助言している。

 相談を受ける悩みのうち、8割を占めるという人間関係については「他者は自分の期待を満たしてくれるために生きているのではない」と指摘し、自分が変わる必要性を強調した。禅の教えから、姿勢を正し、しっかり吐いて吸う呼吸法なども紹介している。

 安達住職は「世の中はならぬようにしかならぬもの。肩の力を抜いて自然体で過ごすために役立ててほしい」と話している。

 風詠社刊。282ページ。1620円。

【 2017年09月24日 16時39分 】

ニュース写真

  • 20年近く悩みの相談を受け付けてきた経験を生かし、「人生の標準時計」をまとめた安達住職(亀岡市千歳町・神応寺)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      豪雨被害、道路復旧めど立たず 京都・南丹

      20180719000033

       西日本豪雨は、京都府の丹波2市1町で土砂崩れを引き起こした。南丹市では損壊した道路の復..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ドジャースがマチャド獲得
      強打堅守の遊撃手

      20180719000030

       【ニューヨーク共同】米大リーグ公式サイトは18日、ドジャースがオリオールズとのトレード..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株5日続伸、79ドル高
      決算好感、1カ月ぶり高値

      20180719000009

       【ニューヨーク共同】18日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米金融大手が..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都薬科大など3薬科大が連携 薬剤師養成へ協定

      20180717000184

       京都薬科大(京都市山科区)と、星薬科大(東京都品川区)、明治薬科大(同清瀬市)は17日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ライチョウひな3羽目死ぬ、栃木
      那須の動物園、残り1羽に

      20180718000071

       栃木県那須町の動物園「那須どうぶつ王国」は18日、人工繁殖に取り組む国の特別天然記念物..... [ 記事へ ]

      国際

      トランプ氏発言で再び混乱
      ロシア、米を標的にせず?

      20180719000016

       【ワシントン共同】トランプ米大統領は18日、ホワイトハウスで開いた閣議の冒頭、記者団か..... [ 記事へ ]