出版案内
福祉事業団

二条城の風景、アートで表現 京都市立芸大生の作品展示

地下の通路に展示されている京都市立芸術大生の作品(京都市中京区・二条城前駅)
地下の通路に展示されている京都市立芸術大生の作品(京都市中京区・二条城前駅)

 「二条城の風景」をテーマにした京都市立芸術大(西京区)の学生によるアート作品が、同市中京区の地下鉄二条城前駅通路100メートルにわたって展示されている。二条城に向かう観光客や通勤・通学する人たちを楽しませている。

 大学と市交通局、京の七夕実行委員会が連携し、来年夏ごろまで展示を予定している。

 美術学部デザイン科学生が50センチ四方のフレームに紙や木、金属など多様な素材で作った立体作品31点を、改札から出入口までの壁面に飾った。

 唐門や二の丸御殿、石垣など城の諸施設を真上から見下ろしたり、斜め上方、天井の真下から見上げるなど、さまざまな視点からとらえた。鑑賞者が眺める位置や視線を替えると、表情が変化する作品もある。

 「虎の間」からトラが飛び出してくる迫力ある姿や、花とチョウを赤や緑など鮮やかな色彩で表現したり、ニシキゴイが架空の空間を漂ったりと、学生が歴史の舞台から時間や空間を超越した自由なイメージを広げたことが伝わる作品が並ぶ。

 二条城前にある宿泊予定のホテルに向かう途中だった女性二人連れは「明日に二条城を観光するのがいっそう楽しみになりました」と話し、作品1点1点の前に立ち止まってじっくり鑑賞していた。

【 2017年09月25日 23時05分 】

ニュース写真

  • 地下の通路に展示されている京都市立芸術大生の作品(京都市中京区・二条城前駅)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      元五輪選手と会場を船巡り
      金メダル持ち記念撮影も

      20180222000074

       2020年東京五輪・パラリンピックの会場予定地を、元五輪選手と船で巡るツアーが開催され..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      「そだねー」で好感度アップ
      露出拡大のカーリング

      20180222000080

       五輪効果でカーリング人気が高まっている。日本の男子はベスト4入りを逃したが、女子は準決..... [ 記事へ ]

      経済

      東証反落、終値234円安
      米経済に不安、売り膨らむ

      20180222000075

       22日の東京株式市場は、米国の市場や経済の動向を不安視して売り注文が膨らみ、日経平均株..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「宇治学」の授業を報告  京都、教員らフォーラム

      20180221000032

       京都府宇治市の小中学生が地域について学ぶ総合的な学習「宇治学」のフォーラムが20日、同..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      大きな鼻は男らしさの証し
      テングザル調査、京大

      20180222000017

       てんぐのような鼻を持つテングザルは、鼻が大きく長いほど繁殖能力が高いとみられ、体格も良..... [ 記事へ ]

      国際

      崖下にバス転落、44人死亡
      南米ペルー

      20180222000008

       【リオデジャネイロ共同】南米ペルーからの報道によると、南部アレキパ近郊で21日未明、2..... [ 記事へ ]