出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ザイラー母娘、響き重ねる 京都・南丹

エルンストさんが大好きだった曲を、ピアノとバイオリンで奏でる和子・ザイラーさん(右)と希生・ザイラーさん=南丹市日吉町・かやぶき音楽堂
エルンストさんが大好きだった曲を、ピアノとバイオリンで奏でる和子・ザイラーさん(右)と希生・ザイラーさん=南丹市日吉町・かやぶき音楽堂

 京都府南丹市日吉町のかやぶき音楽堂で30日、「秋のかやぶきコンサート」が始まった。色づきを増す里山の風景を背景に、和子・ザイラーさん(66)と、娘の希生・ザイラーさん(41)がピアノとバイオリンで共演。全国から訪れたファンや、3月に82歳で急逝したエルンストさんに心を込めた演奏を届けた。

 かやぶきコンサートは音楽堂ができた1989年から、エルンストさんと和子さん夫妻が「ファンとの大切なコミュニケーションの場」として初夏と秋に催してきた。同コンサートでは、今回初めて母と娘が共演した。

 エルンストさんが大好きという、モーツァルトのバイオリン・ソナタ第21番やシューベルトのソナチネ第1番などを披露。ピアノの軽やかな音とバイオリンの繊細な音色が優しく、時には力強く響いた。

 希生さんは「パパがそばで楽しんでくれているようでした。会場からもエネルギーをいただきました」と語り、和子さんは「主人の思いを継ぎ、室内楽などにも分野を広げ、多くの人に美しい音楽を届けたい」と思いを新たにしていた。

 コンサートは1日も午前11時と午後3時に開く。会費は2500円で当日券もある。

【 2017年10月01日 12時45分 】

ニュース写真

  • エルンストさんが大好きだった曲を、ピアノとバイオリンで奏でる和子・ザイラーさん(右)と希生・ザイラーさん=南丹市日吉町・かやぶき音楽堂
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      特急と接触か、5歳弟死亡
      石川・小松、JR北陸線

      20180525000215

       25日午後6時50分ごろ、石川県小松市のJR北陸線粟津駅付近の線路に「人が倒れている」..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バドミントン日本男女とも決勝へ
      団体の国別対抗戦

      20180525000148

       【バンコク共同】バドミントンの団体世界一を決める国・地域別対抗戦、男子トマス杯と女子ユ..... [ 記事へ ]

      経済

      カキのノロウイルス、極小の泡で除去 京都の企業が開発

      20180525000198

       電子部品メーカーのトスレック(京都市南区)は25日、極小の泡を使ってカキの内部からノロ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      iPS細胞から免疫機能高める細胞作製 京大グループ発表

      20180524000201

       ヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)から、免疫細胞を活性化させるリンパ球のような働きを持..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      沖縄、推薦取り下げ了承へ
      世界遺産の登録延期勧告で

      20180525000210

       世界自然遺産登録を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄)に..... [ 記事へ ]

      国際

      米ハリウッドの大物訴追
      女性暴行容疑で捜査当局

      20180525000202

       【ニューヨーク共同】米捜査当局は25日、女性2人に対する強姦や性的虐待などの容疑で、ハ..... [ 記事へ ]