出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都学生祭典、千人そでふれ 笑顔で15周年祝う

京都学生祭典のオープニングで「京炎そでふれ!」を踊る学生たち(京都市左京区・平安神宮前)
京都学生祭典のオープニングで「京炎そでふれ!」を踊る学生たち(京都市左京区・平安神宮前)

 学生ならではの企画や催しで「学生まち・京都」の魅力や文化を発信する「京都学生祭典」が8日、京都市左京区の平安神宮前と岡崎プロムナード一帯で開かれた。創作演舞の披露やファッションコンテストなど多彩な催しがあり、大勢の観客でにぎわった。

 学生でつくる実行委員会の主催で、15回目。今年は、学生自身が京都の伝統を学び、学生らしさを加えた新たな文化を創出することをテーマに掲げた。

 約千人の学生が一斉に舞う創作演舞「京炎そでふれ!」で開演した。乙訓産の竹を加工した打楽器「四竹」を手に、祇園小唄や京の通り名を取り入れた歌に合わせ笑顔で踊った。

 和紙と竹で京都の重層的な歴史や文化を表現したオブジェの展示や、留学生の母国の工芸品を作るコーナーなども人気を集めた。第1回祭典で実行委員を務めた歌手の倉木麻衣さんが出演する一幕もあった。

【 2017年10月08日 23時14分 】

ニュース写真

  • 京都学生祭典のオープニングで「京炎そでふれ!」を踊る学生たち(京都市左京区・平安神宮前)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      裏合意疑惑の庁舎耐震工事解約へ 滋賀・彦根市

      20180524000189

       滋賀県彦根市は24日、地方自治法に違反する「裏合意」があったとされる市役所庁舎耐震整備..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      日大、反則問題で従来の主張踏襲
      意図的指示せず、関学大に再

      20180524000133

       アメリカンフットボールの悪質な反則問題で、日本大は24日、危険なタックルに至った経緯な..... [ 記事へ ]

      経済

      スバル、初のEVはフォレスター
      主力車で環境対応

      20180524000102

       SUBARU(スバル)が、2021年に発売する初の電気自動車(EV)をスポーツタイプ多..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

      20180519000121

       景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原発再稼働、地元同意対象拡大を
      福井の市民団体が協定締結要

      20180524000145

       脱原発などを訴える福井県の市民団体が24日、原発再稼働時の「地元同意」の対象を、原発か..... [ 記事へ ]

      国際

      台湾、ブルキナファソと断交
      中国が外交圧力

      20180524000210

       【台北共同】台湾の呉ショウ燮外交部長(外相)は24日夜、緊急記者会見を開き、同日付で西..... [ 記事へ ]