出版案内
福祉事業団

「でっかい絵」挑戦も 京都、14日からアートイベント

市動物園で開かれた写生イベント(京都市左京区)
市動物園で開かれた写生イベント(京都市左京区)

 京都の画材店や画材メーカーなどによるイベント「京都アートめっせ」が14、15の両日午前9時半から午後4時半に、京都市左京区岡崎のみやこメッセで催される。

 今月1日に京都市動物園で催された写生イベントの優秀作品を展示し、15日午後0時半に表彰式を催す。京都光華女子大や京都産業大など8大学の京都学生美術部連盟の作品も展示する。

 日本図案家協会ワークショップでは拓本(参加費200円)や塗り絵(同100円)を催す。「舞妓さんを描こう」(各日午前11時と午後2時、参加費2500円)コーナーも設ける。

 アートワークショップ(各日午前10時と午後1時15分)では、画材各店が、透明水彩絵の具、アクリル絵の具、岩絵の具、色鉛筆、パステルなど多様な画材を用いたスケッチや日本画、油絵など計20のコーナー(参加費800円~5千円)を設ける。予約制で先着順に申し込みを受け付けている。

 15日には「アート子どもミュージアムin京都」と銘打って、「おや子でチャレンジでっかい絵」(午前10時、要予約、先着20組、参加費は1組2人で千円)、手型アートや型抜きなどの「どきどき画材ワークショップ」(午前10時半~午後4時半、2コーナーで参加費500円)も催される。

 問い合わせは、京都画材企画実行委員会・松吉画材075(222)1223。

 みやこめっせでは「京都ぶんぐフェスタ」(14日、入場無料)、「岡崎公園アートフェスティバル」(14・15の両日、同)も催される。

【 2017年10月10日 16時00分 】

ニュース写真

  • 市動物園で開かれた写生イベント(京都市左京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京都移住で「半農半X」を 東京・秋葉原でフェア

      20180120000104

       京都への移住に関心がある人たちを対象にした京都府の「移住・交流フェア」が20日、東京・..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      マインツの武藤が2得点
      サッカーのドイツ1部

      20180121000004

       【マインツ(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグは20日、各地で行われ、マインツの..... [ 記事へ ]

      経済

      ドローンビジネス「視界良好」 京都の企業、データ収集活用

      20180120000065

       小型無人機ドローンを活用したビジネスが広がりを見せている。ドローンの販売や関連サービス..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文>

      20180119000140

       京都府精華町の国立国会図書館関西館で閲覧した731部隊の平澤正欣軍医の博士論文には不自..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      快適追求の陰に危うさ <連載「いのちとの伴走」を終えて>

      20180118000179

       科学技術の成果は現代社会の隅々まで張り巡らされ、生の形を変えてきた。だが、快適な生活が..... [ 記事へ ]

      国際

      自由の女神も閉鎖
      米政府機関の一部業務停止受け

      20180121000003

       【ニューヨーク共同】米連邦予算を巡る民主、共和両党の対立により米政府機関の一部が20日..... [ 記事へ ]