出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「でっかい絵」挑戦も 京都、14日からアートイベント

市動物園で開かれた写生イベント(京都市左京区)
市動物園で開かれた写生イベント(京都市左京区)

 京都の画材店や画材メーカーなどによるイベント「京都アートめっせ」が14、15の両日午前9時半から午後4時半に、京都市左京区岡崎のみやこメッセで催される。

 今月1日に京都市動物園で催された写生イベントの優秀作品を展示し、15日午後0時半に表彰式を催す。京都光華女子大や京都産業大など8大学の京都学生美術部連盟の作品も展示する。

 日本図案家協会ワークショップでは拓本(参加費200円)や塗り絵(同100円)を催す。「舞妓さんを描こう」(各日午前11時と午後2時、参加費2500円)コーナーも設ける。

 アートワークショップ(各日午前10時と午後1時15分)では、画材各店が、透明水彩絵の具、アクリル絵の具、岩絵の具、色鉛筆、パステルなど多様な画材を用いたスケッチや日本画、油絵など計20のコーナー(参加費800円~5千円)を設ける。予約制で先着順に申し込みを受け付けている。

 15日には「アート子どもミュージアムin京都」と銘打って、「おや子でチャレンジでっかい絵」(午前10時、要予約、先着20組、参加費は1組2人で千円)、手型アートや型抜きなどの「どきどき画材ワークショップ」(午前10時半~午後4時半、2コーナーで参加費500円)も催される。

 問い合わせは、京都画材企画実行委員会・松吉画材075(222)1223。

 みやこめっせでは「京都ぶんぐフェスタ」(14日、入場無料)、「岡崎公園アートフェスティバル」(14・15の両日、同)も催される。

【 2017年10月10日 16時00分 】

ニュース写真

  • 市動物園で開かれた写生イベント(京都市左京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      避難所の食事、雰囲気づくり… 京都、災害備え学習会

      20180618000020

       大災害への心構えや備えを学ぶ「防災まちづくりの先進事例学習会」が17日、京都市中京区の..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      W杯出場イングランド監督が会見
      「若い選手のプレーが楽しみ

      20180618000012

       【ボルゴグラード共同】サッカーのワールドカップ(W杯)に出場するイングランドのサウスゲ..... [ 記事へ ]

      経済

      日本全国の米ずらり 京都BALにAKOMEYA、7月開店

      20180617000128

       コメを中心に食品や雑貨を販売する「AKOMEYA(アコメヤ) TOKYO」が7月7日、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      「宇宙、懐かしい感じした」 山崎直子さん、京都で講演

      20180617000021

       日本人女性2人目の宇宙飛行士、山崎直子さん(47)を招いた講演会が16日、京都市左京区..... [ 記事へ ]

      国際

      米で銃乱射、20人負傷
      芸術祭会場、容疑者死亡

      20180617000140

       【ニューヨーク共同】米東部ニュージャージー州トレントンの芸術祭会場で17日午前2時45..... [ 記事へ ]