出版案内
福祉事業団

石清水八幡宮の造営、松花堂昭乗が関与 滋賀で書状確認

松花堂昭乗が小堀遠州に宛てた書状。昭乗が石清水八幡宮の造営に関わったことなどが記されている=滋賀県長浜市公園町・長浜城歴史博物館
松花堂昭乗が小堀遠州に宛てた書状。昭乗が石清水八幡宮の造営に関わったことなどが記されている=滋賀県長浜市公園町・長浜城歴史博物館

 滋賀県長浜市は5日、現在の同市小堀町出身で茶道や造園に通じた大名の小堀遠州(1579~1647年)に石清水八幡宮(京都府八幡市)の社僧、松花堂昭乗が宛てた書状を確認した、と発表した。同宮の社殿造営に昭乗が関わったことなどがうかがえるとしている。

 書状は縦28センチ、横38センチで、江戸初期の1632(寛永9)年10月15日付とみられる。遠州の所領だった同市上野町にある菩提寺の孤篷庵が所蔵しており、同市歴史遺産課の太田浩司学芸員らが内容を確認した。

 昭乗は「寛永の三筆」の一人として知られ、茶を通じて遠州と親交があった。

 書状で昭乗は、遠州からの便りへの返信が遅れたことをわびた上で、理由を「石清水八幡宮の造営について、京都所司代の板倉重宗と淀城主の松平定綱、公家の一条兼遐(かねとお)らと折衝した」ためと記している。

 当時の造営は、三代将軍家光による「寛永の造営」として知られ、その際にできた社殿は国宝指定されている。

 昭乗について詳しい松花堂庭園・美術館(八幡市)の川畑薫主任学芸員は「昭乗が造営に関わっていたことが初めて確認できた。同宮の歴史にとって意義深い」と話している。

 また昭乗は、遠州が所領を訪れていたことを知って「琵琶湖や比良山を見てどんな歌を詠んだか教えてほしい」と書いており、太田学芸員は「和歌を通じて両者が交流していたことが分かる」としている。

 書状は、遠州らを顕彰する「五先賢の館」(長浜市北野町)で11日28日まで公開されている。入場有料。

【 2017年10月11日 17時00分 】

ニュース写真

  • 松花堂昭乗が小堀遠州に宛てた書状。昭乗が石清水八幡宮の造営に関わったことなどが記されている=滋賀県長浜市公園町・長浜城歴史博物館
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      声からし「最後のお願い」 衆院選、京都・滋賀の街頭

      20171021000148

       衆院選(22日投開票)の選挙運動が最終日を迎えた21日、京都や滋賀の候補者がそれぞれの..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー、酒井高はフル出場
      ハンブルガーSV0―1で敗れる

      20171022000018

       【ハンブルク(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグで酒井高徳と伊藤達哉のハンブルガ..... [ 記事へ ]

      経済

      ハロウィーン、幅広い年代に 京都で商戦活況

      20171021000136

       31日のハロウィーンに向け、京都の百貨店や商業施設で関連グッズの販売が本格化している。..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「日本とフランスの懸け橋に」 京都、学校移転で式典

      20171021000074

       京都市上京区の元待賢小にあったフランス人学校「京都国際フランス学園」が下京区の元有隣小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]

      国際

      チェコ、富豪の中道右派が第1党
      不正疑惑で連立協議難航も

      20171022000020

       【プラハ共同】チェコ下院(定数200)選は21日、開票が終了、統計局によると現政権の連..... [ 記事へ ]