出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

トロッコ車窓から黄金モミジ 京都・嵯峨

ライトアップされた景色をトロッコ列車から楽しむ乗客(14日午後5時46分、京都市西京区)
ライトアップされた景色をトロッコ列車から楽しむ乗客(14日午後5時46分、京都市西京区)

 紅葉の季節に先駆け、ライトアップした木々の中を走る嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車の臨時便が14日、トロッコ嵯峨駅(京都市右京区)-同亀岡駅(亀岡市)間で運行を始めた。漆黒の保津峡に照らし出された黄金色のモミジの美しさに観光客らが酔いしれた。

 ライトアップは2005年から毎年実施し、保津川沿いの約7・3キロに800個のライトを設置した。

 乗客たちは夕暮れに浮かんだ青モミジや渓谷の眺望にカメラを向けていた。東京都渋谷区から訪れた田賀真君(11)は「テーマパークかと思うぐらいのきれいな景色でした」と喜んだ。

 ライトアップは12月10日までで、午後4時半~7時半。トロッコ嵯峨駅発(午後5時9分)と、同亀岡駅発(同5時40分)の臨時便は10月15日、21日~12月5日に運行し、紅葉時期の11月18、19、23、25、26日は増便する。

【 2017年10月14日 23時20分 】

ニュース写真

  • ライトアップされた景色をトロッコ列車から楽しむ乗客(14日午後5時46分、京都市西京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      海自の潜水艦から最新装置誤発射
      四国沖太平洋で訓練中、被害

      20180524000205

       海上自衛隊の潜水艦「せきりゅう」が24日未明、四国沖の太平洋で訓練中、魚雷攻撃を避ける..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      日大、反則問題で従来の主張踏襲
      意図的指示せず、関学大に再

      20180524000133

       アメリカンフットボールの悪質な反則問題で、日本大は24日、危険なタックルに至った経緯な..... [ 記事へ ]

      経済

      スバル、初のEVはフォレスター
      主力車で環境対応

      20180524000102

       SUBARU(スバル)が、2021年に発売する初の電気自動車(EV)をスポーツタイプ多..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

      20180519000121

       景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原発再稼働、地元同意対象拡大を
      福井の市民団体が協定締結要

      20180524000145

       脱原発などを訴える福井県の市民団体が24日、原発再稼働時の「地元同意」の対象を、原発か..... [ 記事へ ]

      国際

      台湾、ブルキナファソと断交
      中国が外交圧力

      20180524000210

       【台北共同】台湾の呉ショウ燮外交部長(外相)は24日夜、緊急記者会見を開き、同日付で西..... [ 記事へ ]