出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

光のアートで「水中散歩」 京都・舞鶴、赤れんが配水池で催し

光と水を使った「赤れんが水中散歩」の幻想的な会場(舞鶴市北吸・旧北吸浄水場配水池)
光と水を使った「赤れんが水中散歩」の幻想的な会場(舞鶴市北吸・旧北吸浄水場配水池)

 国重要文化財で日本遺産の構成文化財になっている旧北吸浄水場配水池(京都府舞鶴市北吸)で20日、光と水のアートイベント「赤れんが水中散歩」が始まった。水中にいるような幻想的な世界が広がる。

 歴史的建造物でアートに触れてもらおうと、市が今年はNPO法人「舞鶴クリエイティブアソシエーション」に委託して実施。建物内では、水に浮かべたバラ、クラゲや魚に見立てた水風船、メダカが入った水槽が飾られ、赤や緑、青などの光で照らされている。屋外には、珍しい金魚も展示されている。

 22日まで。午前10時~午後4時。入場無料だが、流木を使った工作教室や金魚すくい、カフェコーナーなどは有料。赤れんがフェスタ会場の舞鶴赤れんがパーク(同市北吸)から無料のシャトルバスも運行される。

 問い合わせは舞鶴クリエイティブアソシエーション090(2358)1191。

【 2017年10月21日 12時50分 】

ニュース写真

  • 光と水を使った「赤れんが水中散歩」の幻想的な会場(舞鶴市北吸・旧北吸浄水場配水池)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      避難所の食事、雰囲気づくり… 京都、災害備え学習会

      20180618000020

       大災害への心構えや備えを学ぶ「防災まちづくりの先進事例学習会」が17日、京都市中京区の..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      W杯出場イングランド監督が会見
      「若い選手のプレーが楽しみ

      20180618000012

       【ボルゴグラード共同】サッカーのワールドカップ(W杯)に出場するイングランドのサウスゲ..... [ 記事へ ]

      経済

      日本全国の米ずらり 京都BALにAKOMEYA、7月開店

      20180617000128

       コメを中心に食品や雑貨を販売する「AKOMEYA(アコメヤ) TOKYO」が7月7日、..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      「宇宙、懐かしい感じした」 山崎直子さん、京都で講演

      20180617000021

       日本人女性2人目の宇宙飛行士、山崎直子さん(47)を招いた講演会が16日、京都市左京区..... [ 記事へ ]

      国際

      米で銃乱射、20人負傷
      芸術祭会場、容疑者死亡

      20180617000140

       【ニューヨーク共同】米東部ニュージャージー州トレントンの芸術祭会場で17日午前2時45..... [ 記事へ ]