出版案内
福祉事業団

夜の町歩き、光で多彩演出 京都・長岡京

協力店舗の位置やライトアップの場所を記した地図付冊子。町歩きに携えてもらい、にぎわいづくりを目指す(長岡京市開田1丁目・市役所)
協力店舗の位置やライトアップの場所を記した地図付冊子。町歩きに携えてもらい、にぎわいづくりを目指す(長岡京市開田1丁目・市役所)

 壁面に映像投影するプロジェクションマッピングなど多彩な光の演出で、京都府長岡京市内の町歩きへといざなう初めてのイベントが27日、始まる。新旧入り交じる京都の玄関口をテーマに、市の呼び掛けに応じて協力する店舗や商店街が、府内産食材を使ったメニューや和のデザインの店内装飾など、独自企画で来訪者を迎える。

 「KYOTO RETRO MODERN」(キョウト レトロ モダン)。同市在住の映像作家吉光清隆さん(39)をコンセプトディレクターに、市内3カ所で光のスポットを設置する。

 市役所(同市開田1丁目)に隣接する壁面(幅約18メートル)に着物姿の女性や花柄、街角の風景写真のコラージュを映し出し、中開田公園(同市長岡1丁目)では、竹で囲んだ霧立ちこめる空間をオーロラ状の光が彩る。バンビオ広場公園(同市神足2丁目)では和柄を投影。来場者も被写体となって撮影できる仕掛けを用意する。

 各スポットに近接する商店街が、竹燈籠の設置や軽食販売のブース出展などで雰囲気の盛り上げに一役買う。飲食店や理容店などの協力店舗では、イベントのコンセプトを踏襲して和傘に明かりをともす店内装飾を施したり、府内産食材を用いた料理や地酒を用意したりと集客を目指す。

 11月2日まで。協力店舗の配置やライトアップの場所を記した地図付き冊子を市役所などで配布する。問い合わせは市商工観光課(955)9515。

【 2017年10月27日 11時00分 】

ニュース写真

  • 協力店舗の位置やライトアップの場所を記した地図付冊子。町歩きに携えてもらい、にぎわいづくりを目指す(長岡京市開田1丁目・市役所)
  • 本番前の準備で市役所に隣接する壁面に映し出されたプロジェクションマッピング。イベントでは多彩な光の演出が楽しめる(長岡京市開田1丁目)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京都移住で「半農半X」を 東京・秋葉原でフェア

      20180120000104

       京都への移住に関心がある人たちを対象にした京都府の「移住・交流フェア」が20日、東京・..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      マインツの武藤が2得点
      サッカーのドイツ1部

      20180121000004

       【マインツ(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグは20日、各地で行われ、マインツの..... [ 記事へ ]

      経済

      ドローンビジネス「視界良好」 京都の企業、データ収集活用

      20180120000065

       小型無人機ドローンを活用したビジネスが広がりを見せている。ドローンの販売や関連サービス..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文>

      20180119000140

       京都府精華町の国立国会図書館関西館で閲覧した731部隊の平澤正欣軍医の博士論文には不自..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      快適追求の陰に危うさ <連載「いのちとの伴走」を終えて>

      20180118000179

       科学技術の成果は現代社会の隅々まで張り巡らされ、生の形を変えてきた。だが、快適な生活が..... [ 記事へ ]

      国際

      自由の女神も閉鎖
      米政府機関の一部業務停止受け

      20180121000003

       【ニューヨーク共同】米連邦予算を巡る民主、共和両党の対立により米政府機関の一部が20日..... [ 記事へ ]