出版案内
福祉事業団

「即位の礼」厳粛さ間近に 京都御所で特別公開

平安時代の宮中行事を人形で再現した清涼殿(1日午前11時20分、京都市上京区・京都御所)
平安時代の宮中行事を人形で再現した清涼殿(1日午前11時20分、京都市上京区・京都御所)

 京都市上京区の京都御所で1日、通年公開では見られない調度品を公開する特別イベント「宮廷文化の紹介」が始まった。平成の即位の礼で使われた高御座(たかみくら)(天皇の御座)を間近に見ることができ、訪れた観光客らが歴史の奥深さを感じながら、ゆっくりと眺めていた。5日まで。

 御所では昨年7月から事前申し込み制度が廃止され、通年公開になった。特別イベントはこれまで春と秋の一般公開を発展させる形で初めて開催した。

 南庭を特別に開放した紫宸殿では、黒漆台上に置かれた八角形の高御座の見学に、多くの人が詰めかけた。明治、大正、昭和天皇の即位の礼は京都御所で執り行われ、1990年の平成の即位の際は東京の皇居に高御座をヘリで移送した。2019年3月末の退位が有力となるなか、見学者たちは興味深く見つめていた。

 また清涼殿では、貴族に位階を授けたり、官職に任命する宮中行事「叙位・除目」を人形で再現したりする展示があり、大臣宿所では宮内庁が保管する十二単(ひとえ)を飾っている。

 入場は午前9時~午後3時20分。3、4日には雅楽の演奏、5日には蹴鞠(けまり)が披露される。いずれも春興殿前広場で、午前10時と11時の2回。問い合わせは宮内庁京都事務所075(211)1211。

【 2017年11月01日 22時40分 】

ニュース写真

  • 平安時代の宮中行事を人形で再現した清涼殿(1日午前11時20分、京都市上京区・京都御所)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京都移住で「半農半X」を 東京・秋葉原でフェア

      20180120000104

       京都への移住に関心がある人たちを対象にした京都府の「移住・交流フェア」が20日、東京・..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      マインツの武藤が2得点
      サッカーのドイツ1部

      20180121000004

       【マインツ(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグは20日、各地で行われ、マインツの..... [ 記事へ ]

      経済

      ドローンビジネス「視界良好」 京都の企業、データ収集活用

      20180120000065

       小型無人機ドローンを活用したビジネスが広がりを見せている。ドローンの販売や関連サービス..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文>

      20180119000140

       京都府精華町の国立国会図書館関西館で閲覧した731部隊の平澤正欣軍医の博士論文には不自..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      快適追求の陰に危うさ <連載「いのちとの伴走」を終えて>

      20180118000179

       科学技術の成果は現代社会の隅々まで張り巡らされ、生の形を変えてきた。だが、快適な生活が..... [ 記事へ ]

      国際

      自由の女神も閉鎖
      米政府機関の一部業務停止受け

      20180121000003

       【ニューヨーク共同】米連邦予算を巡る民主、共和両党の対立により米政府機関の一部が20日..... [ 記事へ ]