出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

山の中腹の寺、紅葉静かに色づく 京都・金蔵寺

黄色や赤に色づくイチョウやモミジ(京都市西京区大原野・金蔵寺)
黄色や赤に色づくイチョウやモミジ(京都市西京区大原野・金蔵寺)

 京都市西京区大原野の金蔵寺で、紅葉が見頃を迎えている。小塩山の中腹の静かな寺で、色づくイチョウやモミジに参拝者が見入っている。

 奈良時代の創建と伝えられ、応仁の乱で焼亡し、江戸時代に徳川綱吉の生母桂昌院が再興した。仁王門の近くにある樹齢約300年のイチョウの大木や、本堂に続く階段周辺のモミジに、写真愛好家たちがカメラを向けていた。

 寺までの道路は先週まで通行止めだったが、現在は平日を含めて通行できる。27日から再び通行止めとなるが、手前の入亀山霊園に駐車場がある。霊園から徒歩約10分。午前8時~午後5時。拝観料が必要。

【 2017年11月14日 11時20分 】

ニュース写真

  • 黄色や赤に色づくイチョウやモミジ(京都市西京区大原野・金蔵寺)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      特急と接触か、5歳弟死亡
      石川・小松、JR北陸線

      20180525000215

       25日午後6時50分ごろ、石川県小松市のJR北陸線粟津駅付近の線路に「人が倒れている」..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      バドミントン日本男女とも決勝へ
      団体の国別対抗戦

      20180525000148

       【バンコク共同】バドミントンの団体世界一を決める国・地域別対抗戦、男子トマス杯と女子ユ..... [ 記事へ ]

      経済

      カキのノロウイルス、極小の泡で除去 京都の企業が開発

      20180525000198

       電子部品メーカーのトスレック(京都市南区)は25日、極小の泡を使ってカキの内部からノロ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      iPS細胞から免疫機能高める細胞作製 京大グループ発表

      20180524000201

       ヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)から、免疫細胞を活性化させるリンパ球のような働きを持..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      沖縄、推薦取り下げ了承へ
      世界遺産の登録延期勧告で

      20180525000210

       世界自然遺産登録を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄)に..... [ 記事へ ]

      国際

      米ハリウッドの大物訴追
      女性暴行容疑で捜査当局

      20180525000202

       【ニューヨーク共同】米捜査当局は25日、女性2人に対する強姦や性的虐待などの容疑で、ハ..... [ 記事へ ]