出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

謎の映像、IT駆使し場所解明 京都、図書館も手助け

撮影場所だった岡崎町博覧開館
撮影場所だった岡崎町博覧開館

 京都最古の映像が撮られたのは京都市左京区の現岡崎公園野球場にあった「岡崎町博覧会館」と分かった背景には、ツイッターや最新のITを駆使する読者の調査手法と、図書館が手助けするレファレンスの「集合知」があった。建物配置図などの情報を寄せた男性は「家に資料がなくても、専門的な情報にアクセスできる時代」と話す。

 今昔写真の比較が趣味の草津市の会社員田中健太さん(28)は、情報提供を求める記事の写真を見て「国旗など祝賀感がある」「斬新な建物」と感想を持ち、1895(明治28)年に開かれた内国勧業博など何らかの博覧会場だと考えた。

 自宅のパソコンで参考文献を探そうと、古い書籍約50万点がネットで公開されている「国立国会図書館デジタルコレクション」のサイトに「京都」「博覧会」をキーワードに検索。「京都博覧会沿革誌」(1903年刊)が見つかり、ネット上で表示すると、特徴的な多角形の小屋を含む建物配置図を見つけたという。

 同図には二条通など通り名も明記してあり、グーグルアースによる最近の衛星写真と重ねてツイッターで「よく似た建物配置の場所を発見!」と発信した。

 一方で、手掛かりとなる資料探しを記者が頼んでいた府立図書館の職員が、田中さんの発信したツイッターを見つけ、京都博覧会がヒントになると判断。一部図書館でのみ閲覧できる「国立国会図書館デジタル化資料送信サービス」(約150万点収録)で「京都博覧協会史略」(1937年刊)を見たところ、映像と同じ建物の写真が載っていた。府立図書館は「利用者の資料探しを図書館が支援するレファレンスの好例になった。図書館のデジタルサービスを活用してもらえたのもありがたい」としている。

【 2017年11月14日 11時35分 】

ニュース写真

  • 撮影場所だった岡崎町博覧開館
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      金属代用とは思えぬ完成度、戦時中の陶磁製品 大津で展示

      20180621000090

       大津市滋賀里1丁目の大津市埋蔵文化財調査センターは、戦争中に金属製品の代用として製造さ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      テニス、杉田が世界7位倒し8強
      ゲリー・ウェバーOP

      20180621000022

       【ハレ(ドイツ)共同】男子テニスのゲリー・ウェバー・オープンは20日、ドイツのハレで行..... [ 記事へ ]

      経済

      「深くおわび」と神鋼社長
      株主総会、経営陣を非難

      20180621000066

       アルミニウム製品などのデータ改ざん問題を起こした神戸製鋼所は21日、神戸市で定時株主総..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      東海第2原発の耐震実験を公開
      報道陣に、規制委も同行

      20180621000062

       日本原子力発電は21日、再稼働を目指す東海第2原発(茨城県)の設備の耐震性を調べる実験..... [ 記事へ ]

      国際

      B・V・ベイダー氏死去
      米プロレスラー

      20180621000007

       ビッグバン・ベイダー氏(米プロレスラー、本名レオン・ホワイト)自身の公式ツイッターによ..... [ 記事へ ]