出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

米に送ったアルバム、90年ぶり里帰り 滋賀の小学校で展示

約90年前に児童が描き米国に送ったとされる作品(日本赤十字滋賀県支部提供)
約90年前に児童が描き米国に送ったとされる作品(日本赤十字滋賀県支部提供)

 約90年前に野洲郡連合少年赤十字団が国際交流のために米国に送ったとされるアルバムが17日、滋賀県野洲市小篠原の野洲小で展示される。野洲尋常小と同小高等科の児童生徒が手掛けた絵画や作文が多数収録されており、企画した住民らは「立派な作品ばかり。ぜひ見てほしい」と来場を呼び掛けている。

 アルバムは「成績帖(ちょう)」との表題で、「アメリカのお友達へ」と書かれた手紙も収録されている。1926(大正15)年に同赤十字団が送ったとされる。カナダ・カムループス市の資料館で見つかり、昨年11月に野洲市に返還され、日本赤十字社県支部が保管していた。

 アルバムには、のどかな風景や彦根城を描いた絵画、人物画、書道作品などが収録されており、児童生徒39人の名前と学年も読み取れた。野洲小OBらが同窓会名簿などを使って消息をたどったところ、本人にはたどり着けなかったが、家族や親族には連絡がついたという。みんなで作品を見る機会をつくりたいと、地元住民有志と日本赤十字社県支部、市社会福祉協議会が一緒に企画した。

 野洲小同窓会前会長の山本勇作さん(86)は「作品を見られることを家族のみなさんもとても喜んでいらっしゃる。今の児童にも見てほしい」と話す。

 同小多目的ホールで午前10時~午後3時。アルバムも展示するが、傷みが激しいため収録されている作品は写真で紹介する。

【 2017年11月17日 10時36分 】

ニュース写真

  • 約90年前に児童が描き米国に送ったとされる作品(日本赤十字滋賀県支部提供)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      京都市、パリと共同宣言 環境問題や産業活性化で連携

      20180620000107

       【パリ・報道部】仏パリ市との友情盟約締結60周年を記念した京都市の代表団が19日(現地..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      U18高校日本代表候補に根尾ら
      宮崎で開催のアジア選手権で

      20180620000138

       日本高野連は20日、今年9月に宮崎県で開催されるU18(18歳以下)アジア選手権に出場..... [ 記事へ ]

      経済

      レギュラーガソリン、152円
      前週から横ばい

      20180620000132

       経済産業省資源エネルギー庁が20日発表した18日時点のレギュラーガソリン1リットル当た..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      簡易地震計設置で断層探る 京大、高槻・茨木の住宅街

      20180620000047

       大阪府北部地震の発生から一夜明けた19日、京都大防災研究所などは震源地周辺の高槻市や茨..... [ 記事へ ]

      国際

      韓国大統領、21日にロシア訪問
      非核化、経済協力を協議

      20180620000142

       【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は21日からロシアを訪問し、プーチン大統領と首脳会談を..... [ 記事へ ]