出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

紅葉の世界遺産・平等院、初の夜間拝観 京都・宇治

ライトアップされた平等院鳳凰堂(17日午後6時25分、宇治市)
ライトアップされた平等院鳳凰堂(17日午後6時25分、宇治市)

 世界遺産の平等院(京都府宇治市宇治)で18日から、紅葉シーズンとしては初の夜間特別拝観が行われる。17日夜に関係者向けの先行公開があり、明かりに照らされた鳳凰堂が夜の闇に映え、幻想的な光景が浮かんだ。

 夜間拝観の要望が多く、日帰り客が多い宇治の夜間観光を盛り上げようと企画した。周辺の商店も、開店時間を延長する。

 極楽浄土の世界を表す鳳凰堂が、LED(発光ダイオード)照明5基でライトアップされた。正門や鐘楼の付近では、赤く色づいたモミジなどの木々が照らされた。

 夜間拝観は18~19日、23~26日、12月1~3日の午後6~8時半。受け付けは午後8時まで。拝観料が必要。

【 2017年11月17日 19時55分 】

ニュース写真

  • ライトアップされた平等院鳳凰堂(17日午後6時25分、宇治市)
  • ライトアップされた平等院鳳凰堂(17日午後7時5分、宇治市)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      海自の潜水艦から最新装置誤発射
      四国沖太平洋で訓練中、被害

      20180524000205

       海上自衛隊の潜水艦「せきりゅう」が24日未明、四国沖の太平洋で訓練中、魚雷攻撃を避ける..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      日大、反則問題で従来の主張踏襲
      意図的指示せず、関学大に再

      20180524000133

       アメリカンフットボールの悪質な反則問題で、日本大は24日、危険なタックルに至った経緯な..... [ 記事へ ]

      経済

      スバル、初のEVはフォレスター
      主力車で環境対応

      20180524000102

       SUBARU(スバル)が、2021年に発売する初の電気自動車(EV)をスポーツタイプ多..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

      20180519000121

       景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原発再稼働、地元同意対象拡大を
      福井の市民団体が協定締結要

      20180524000145

       脱原発などを訴える福井県の市民団体が24日、原発再稼働時の「地元同意」の対象を、原発か..... [ 記事へ ]

      国際

      台湾、ブルキナファソと断交
      中国が外交圧力

      20180524000210

       【台北共同】台湾の呉ショウ燮外交部長(外相)は24日夜、緊急記者会見を開き、同日付で西..... [ 記事へ ]