出版案内
福祉事業団

難病者の思いコントや歌で発信 京都で25日催し

フェスタで披露する歌を熱心に練習するメンバーたち(京都市右京区)
フェスタで披露する歌を熱心に練習するメンバーたち(京都市右京区)

 難病者の就労を支援するNPO法人「京都難病支援パッショーネ」(事務局・京都市右京区)は25日午後2時半から、難病者の思いや悩みをコントやオリジナルの歌で伝えるイベントを、同区のホテルビナリオ嵯峨嵐山で開く。「面白く、分かりやすく難病を伝えたい」と、当日に向けてメンバーが練習に励んでいる。

 メンバーのほとんどは当事者で、一般企業での実習支援や働く場の提供などを行う。少しのサポートで難病者も一般企業で働けることを知ってほしいと、昨年初めてイベントを企画。今年は「パッショーネフェスタ あえて言おう、難病であると」と銘打った。

 コントはメンバーの体験を基に3話を用意した。企業での面接やヘルプマーク、在宅・時短勤務の提案が演目で、難病に対する誤解を解き、ヘルプマークの周知を狙う。歌は、作詞から作曲、編曲まで全てがオリジナル。ポップな曲調に「必死に生きることの意味が分かったのだから」「未来に羽ばたけパッショーネ!」と、思いを乗せる。

 理事長の上野山裕久さん(50)は「企業の採用担当者や、難病についてよく知らない人に、気軽に足を運んでほしい」と話す。

 入場無料、申し込み不要。問い合わせは、パッショーネ075(366)6877。

【 2017年11月21日 08時47分 】

ニュース写真

  • フェスタで披露する歌を熱心に練習するメンバーたち(京都市右京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      G20大阪開催を正式発表
      菅官房長官

      20180221000069

       菅義偉官房長官は21日の記者会見で、日本で初めての開催となる2019年の20カ国・地域..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      大久保、国武は予選敗退
      スノーボード・21日

      20180221000083

       スノーボード新種目の男子ビッグエア予選で、17歳の大久保勇利(ムラサキスポーツ)と16..... [ 記事へ ]

      経済

      ベネズエラ、仮想通貨流通を開始
      財政危機の打開図るも疑問視

      20180221000075

       【リオデジャネイロ共同】南米ベネズエラの反米左翼マドゥロ政権は20日、独自の仮想通貨「..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「宇治学」の授業を報告  京都、教員らフォーラム

      20180221000032

       京都府宇治市の小中学生が地域について学ぶ総合的な学習「宇治学」のフォーラムが20日、同..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      大間原発、進捗率4割弱
      規制委の審査長引く

      20180221000070

       電源開発(Jパワー)は21日、青森県大間町で建設中の大間原発を報道陣に公開した。運転開..... [ 記事へ ]

      国際

      ロシア疑惑捜査で弁護士を起訴
      米特別検察官、偽証罪で

      20180221000005

       【ワシントン共同】トランプ米政権のロシア疑惑に絡み、モラー特別検察官が偽証罪で新たに弁..... [ 記事へ ]