出版案内
福祉事業団

難病者の思いコントや歌で発信 京都で25日催し

フェスタで披露する歌を熱心に練習するメンバーたち(京都市右京区)
フェスタで披露する歌を熱心に練習するメンバーたち(京都市右京区)

 難病者の就労を支援するNPO法人「京都難病支援パッショーネ」(事務局・京都市右京区)は25日午後2時半から、難病者の思いや悩みをコントやオリジナルの歌で伝えるイベントを、同区のホテルビナリオ嵯峨嵐山で開く。「面白く、分かりやすく難病を伝えたい」と、当日に向けてメンバーが練習に励んでいる。

 メンバーのほとんどは当事者で、一般企業での実習支援や働く場の提供などを行う。少しのサポートで難病者も一般企業で働けることを知ってほしいと、昨年初めてイベントを企画。今年は「パッショーネフェスタ あえて言おう、難病であると」と銘打った。

 コントはメンバーの体験を基に3話を用意した。企業での面接やヘルプマーク、在宅・時短勤務の提案が演目で、難病に対する誤解を解き、ヘルプマークの周知を狙う。歌は、作詞から作曲、編曲まで全てがオリジナル。ポップな曲調に「必死に生きることの意味が分かったのだから」「未来に羽ばたけパッショーネ!」と、思いを乗せる。

 理事長の上野山裕久さん(50)は「企業の採用担当者や、難病についてよく知らない人に、気軽に足を運んでほしい」と話す。

 入場無料、申し込み不要。問い合わせは、パッショーネ075(366)6877。

【 2017年11月21日 08時47分 】

ニュース写真

  • フェスタで披露する歌を熱心に練習するメンバーたち(京都市右京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      パンタグラフ損傷、別車両も
      岐阜駅で運転見合わせの東海道線

      20171212000146

       愛知県内を走行中のJR東海道線の電車4本が、パンタグラフが破損するなどして駅間で立ち往..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー浦和、5位決定戦を制す
      クラブW杯

      20171213000005

       【アルアイン(アラブ首長国連邦)共同】サッカーのクラブワールドカップ(W杯)第3日は1..... [ 記事へ ]

      経済

      IOC委員、東北3県食材に舌鼓
      公式夕食会で

      20171212000220

       2020年東京五輪の準備を監督する国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会を迎え、大..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都・大江高生が地元PRツアー企画 旅行会社が販売

      20171211000058

       京都府福知山市大江町金屋の大江高の生徒が、地元の名所を巡る観光ツアーを企画した。ツアー..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      三重で世界2匹目の珍しいハチ
      各地で発見の可能性も

      20171212000195

       三重県総合博物館(津市)は12日、国内で生息が確認されていない珍しいハチが同館の敷地で..... [ 記事へ ]

      国際

      米朝のバスケット試合を計画
      ロッドマン氏、来年2月

      20171213000001

       【北京共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と親交のある米プロバスケットボールNBAの元..... [ 記事へ ]