出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

大福梅で無病息災を 京都・北野天満宮で袋詰め

参拝者の健康を願いながら、正月の縁起物「大福梅」の袋詰めをする巫女たち(京都市上京区・北野天満宮)
参拝者の健康を願いながら、正月の縁起物「大福梅」の袋詰めをする巫女たち(京都市上京区・北野天満宮)

 正月の縁起物「大福梅(おおふくうめ)」の袋詰め作業が27日、京都市上京区の北野天満宮で始まった。甘酸っぱい香りがほのかに漂う中、カラカラになった梅の実を巫女(みこ)たちが手際よく袋に詰めていった。

 大福梅は、梅の名所として知られる天満宮境内で6月に採取した実を使用する。塩漬けした後、夏の日差しに当てて干していた。元旦にさゆに入れて飲むと、1年を健康で過ごせるとされる。

 境内東側の社務所では、巫女が梅の実を6粒ずつ入れ、清めの意味がある「ウラジロ」と呼ばれるシダの葉を添えて詰めた。巫女の伊藤友香さん(24)は「みなさんの無病息災、長寿を願いながらお勤めしています」と話した。

 今年は例年と同じ約3万袋を用意する。作業は約2週間続く見込み。12月13日の「事始め」から参拝者に1袋700円で授与する。

【 2017年11月28日 09時30分 】

ニュース写真

  • 参拝者の健康を願いながら、正月の縁起物「大福梅」の袋詰めをする巫女たち(京都市上京区・北野天満宮)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      全国のコメの酒、搾り作業
      被災地応援と地域連携目的

      20180623000069

       全国47都道府県のコメで造る日本酒の搾り作業が23日、福島県会津坂下町の曙酒造で行われ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      Dバックス平野、21試合無失点
      パイレーツ戦の八回封じる

      20180623000058

       【ピッツバーグ共同】米大リーグは22日、各地で行われ、ダイヤモンドバックスの平野はピッ..... [ 記事へ ]

      経済

      国産レモンと沖縄海水塩仕上げ、宝酒造がレモンサワー新商品

      20180623000057

       宝酒造(京都市下京区)は、寳「極上レモンサワー」〈つけ込み塩レモン〉を7月10日に発売..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「一人でいる子、声をかけて」夜回り先生、京都で講演

      20180623000053

       「夜回り先生」として知られる水谷修さんが22日、綾部市岡町の綾部高で講演した。いじめや..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      茶葉収穫、冷害で8・6%減 滋賀、41年ぶり広範囲被害

      20180623000061

       今冬の冷え込みの影響で滋賀県甲賀市内の茶園で茶葉が枯れた寒干害について、滋賀県は22日..... [ 記事へ ]

      国際

      携帯位置情報、無断捜査は違法
      米最高裁「令状必要」

      20180623000018

       【ワシントン共同】米連邦最高裁は22日、事件捜査で容疑者らの携帯電話の位置情報を無断で..... [ 記事へ ]