出版案内
福祉事業団

重文指定後初「聴竹居」紅葉あでやか 京都・大山崎

聴竹居倶楽部のガイドから建物の解説を受ける参加者ら(大山崎町大山崎・聴竹居)
聴竹居倶楽部のガイドから建物の解説を受ける参加者ら(大山崎町大山崎・聴竹居)

 戦前の木造モダニズム建築の代表作とされる国重要文化財「聴竹居」(京都府大山崎町大山崎)で2日、恒例の「紅葉をめでる会」があった。重文指定後初の開催で、多くの人が訪れてモミジの赤に囲まれた建物に見入った。

 管理を担う一般社団法人「聴竹居倶楽部(くらぶ)」が新緑と紅葉の時季に行い、予約不要で建物を見学できる。

 来場者は、外から涼しい風を取り入れる土管「クールチューブ」や太陽の高さを計算して作られたひさしなど、随所に施された工夫について倶楽部メンバーから説明を受けた。縁側一面のガラス窓には、庭園のモミジが広がり「きれい」と感嘆の声が上がった。

 三島桃子さん(47)=大阪府島本町=は「細部までこだわりを感じた。紅葉も見られて満足」と話した。

 聴竹居は、京都帝国大教授を務めた建築家、故藤井厚二が1928年に建てた自邸。環境工学を取り入れた和洋融合の名建築として名高い。7月31日付で重文指定の告示を受けた。

【 2017年12月03日 11時29分 】

ニュース写真

  • 聴竹居倶楽部のガイドから建物の解説を受ける参加者ら(大山崎町大山崎・聴竹居)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      観光バス横転けが人複数、北海道
      韓国人観光客らが乗車

      20171217000105

       17日午後4時40分ごろ、北海道上富良野町の道道で、大型観光バスが横転したと男性運転手..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      桂が史上初4連覇 全国中学駅伝女子

      20171217000100

       第25回全国中学駅伝が17日、滋賀県野洲市の希望が丘文化公園で行われ、女子(5区間12..... [ 記事へ ]

      経済

      女性12人が起業プラン競う 大津でコンテスト

      20171217000089

       女性起業家を発掘し支援する「大津・女性ビジネスプランコンテスト」が16日、大津市のホテ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      3学科合同の音楽劇上演 同志社女子大で18、20日

      20171215000050

       同志社女子大学芸学部の学生40人が18、20の両日、京都府京田辺市興戸の京田辺キャンパ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原子炉建屋想定し高専生技術競う
      福島で「廃炉創造ロボコン」

      20171216000129

       東京電力福島第1原発の原子炉建屋を想定した会場で、高専生が自作ロボットの操作技術を競う..... [ 記事へ ]

      国際

      イラン元大統領から放射性物質?
      1月死去、体内から検出か

      20171217000103

       【テヘラン共同】今年1月に心臓発作のため死去したイランの穏健派ラフサンジャニ元大統領=..... [ 記事へ ]