出版案内
福祉事業団

井伊直政は交渉力で出世 彦根城博元学芸員が史料分析

井伊直政についてまとめた本を執筆した野田さん(彦根市役所)
井伊直政についてまとめた本を執筆した野田さん(彦根市役所)

 NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」で俳優菅田将暉さんが演じて注目を集めた初代彦根藩主、井伊直政の生涯と事績を学術面から論じた本を、彦根城博物館(滋賀県彦根市)の元学芸員がこのほど出版した。家柄と外交交渉力が、出世の足がかりとなったことを史料から突きとめ、描いた。

 野田浩子さん(47)=彦根市佐和山町。1995年から今年3月まで学芸員として同博物館に勤務した。2007年の彦根城築城400年の記念展で、直政にスポットを当てたことが執筆のきっかけとなったという。

 直政は、関ケ原の合戦で一番槍を入れたという軍事面での活躍で知られる。しかし、鎌倉幕府の御家人だったという家柄と、秀吉の母を警護して気に入られるなどの交渉能力の高さから、家康が外交官として重用するようになったことを史料から読み取ったという。

 また、家康への出仕の背景には、家臣団の尽力があったことが「譜牒余録(ふちょうよろく)」「貞享異譜(じょうきょういふ)」などの史料から判明したという。

 野田さんは「直政をトップとする井伊家という組織は、家康がつくりだした。家康の人や組織づくりのうまさが見て取れる」と話す。

 中世武士選書第39巻「井伊直政 家康筆頭家臣への軌跡」は戎光祥出版刊。四六判234ページで2700円。問い合わせは同出版03(5275)3361。

【 2017年12月19日 14時50分 】

ニュース写真

  • 井伊直政についてまとめた本を執筆した野田さん(彦根市役所)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      野党、首相の施政方針に反発
      「都合の良い数字でごまかし」

      20180122000193

       野党各党は22日、安倍晋三首相の施政方針演説について「都合の良い数字や事実を並べ立て、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      フィギュアの宮原、宇野らが調整
      24日から四大陸選手権

      20180122000063

       【台北共同】欧州以外の国・地域が参加して24日に開幕するフィギュアスケートの四大陸選手..... [ 記事へ ]

      経済

      「ものづくり大賞」24件を表彰
      首相「未来開く原動力」

      20180122000180

       政府は22日、製造現場や伝統技術で優れた功績のあった人材をたたえる第7回「ものづくり日..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「学問のため」帝国と同化 <京大が持ち去った人骨>

      20180122000110

       京都大は、戦前から収集してきた人骨標本について、存否を含め一切の回答を拒んでいる。樺太..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      再挑戦の小型ロケット、模型公開
      堀江さんら創業の宇宙ベンチ

      20180122000196

       実業家の堀江貴文さんらが創業した北海道の宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」が..... [ 記事へ ]

      国際

      法王の南米歴訪、チリでは影
      聖職者の性的虐待問題に批判

      20180122000130

       【リマ共同】ローマ法王フランシスコが21日、南米チリ、ペルー歴訪を終えた。アルゼンチン..... [ 記事へ ]