出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

若冲作品、節目の新春飾る 京都・細見美術館で記念展

独創的な若冲の世界を楽しむ来館者ら(3日午前11時13分、京都市左京区・細見美術館)
独創的な若冲の世界を楽しむ来館者ら(3日午前11時13分、京都市左京区・細見美術館)

 細見美術館開館20周年記念展「はじまりは、伊藤若冲」(京都新聞など主催)が3日、京都市左京区の同館で開幕した。細見コレクションの柱、若冲の名作を中心に江戸絵画の優品が、新春を飾っている。

 同館は1998年に開館。琳派、若冲など江戸絵画や仏教美術を核にしたコレクションを生かし、企画展を行ってきた。記念展は館蔵の若冲作品19点をはじめ、俵屋宗達や池大雅ら合わせて計約40点を展示する。

 若冲作品は、さっそうとした筆の走りで鶏を描いた屏風(びょうぶ)、ネズミの婚礼や伏見人形など愛らしい題材をユーモアたっぷりに表した絵画など水墨画を主に、雪景に鶏の赤いトサカが鮮やかな初期作「雪中雄鶏図」、11匹の虫が画中に息づく「糸瓜(へちま)群虫図」が並び、来館者は細部に目を凝らして堪能した。中京区の小学6年、梅田諒君は「水墨は一つの色なのに他の色も見えてくるようで、すごい」と話した。2月25日まで。月曜休館(祝日の場合は翌日休館)。有料。

【 2018年01月03日 19時30分 】

ニュース写真

  • 独創的な若冲の世界を楽しむ来館者ら(3日午前11時13分、京都市左京区・細見美術館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      地震被災家屋にブルーシート 京都で大雨予報、土砂災害も警戒

      20180619000177

       震度5強の京都府、震度5弱を観測した滋賀県でも20日明け方から昼すぎにかけて大雨になる..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      前田は3回2/3を3失点
      カブス戦

      20180620000023

       ▽カブス―ドジャース(19日・シカゴ) ドジャースの前田は先発して3回2/3を5安打3失..... [ 記事へ ]

      経済

      パナ、家電の海外売上高6割に
      22年度までの目標

      20180619000147

       パナソニックは19日、家電分野の海外売上高比率を2022年度までに6割に引き上げる目標..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ホンモロコ、閉校プールで養殖 京都、稚魚4万匹を放流

      20180616000054

       2015年から旧上宮津小(京都府宮津市小田)のプールで淡水魚ホンモロコの養殖に取り組む..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      北海道利尻島でヒグマ撮影
      無人カメラに林道歩く姿

      20180619000167

       106年ぶりにヒグマの生息が確認された北海道・利尻島で15日、無人のカメラが林道を歩く..... [ 記事へ ]

      国際

      米、国連人権理離脱へ
      イスラエル批判と反発

      20180620000005

       【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は19日、国務省で国連人権理事会(理事国47カ国)..... [ 記事へ ]